全国5万人が受講している「サイタ」

ウクレレ教室・レッスン

ウクレレ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ウクレレ教室神奈川 ASLウクレレスクール スクールブログ オークウクレレ

オークウクレレ

2003年の夏、T's Guitarさんから
ユニークな材を使ったオークウクレレが
誕生して話題を呼びました。
これは、サントリーのウイスキー樽を
原料に作ったウクレレです。
残念ながら、現在は樽曲がり材の
供給が終了したためつくられていませんが
合計で106本製造されたとか。
持っている方がいたら、たいへん貴重な
ウクレレなので大事にしてほしいと思います。

最初にこの噂を聞いたのは、アキオ楽器さんで
入荷した時に実際みせてもらいました。
試奏もしたのですが、だいぶ前のことなので
記憶は定かではありません(笑)。
でも、軽くて明るい音がしたと思います。
ウイスキー樽なので、色がもっと濃いのかと
思っていたら白い感じだったので
驚いたのを覚えています。
このウクレレはあっという間に
売れてしまいましたね。

そういえば、弾いたよというと
誰もが口を揃えて

「ウイスキーのにおいはした?」

と聞いてきましたね。
もちろん、ウイスキーのにおいは
しませんでしたが...。
制作したT's Guitarさんによると、
工場内はむせ返るような
モルトの香りでいっぱいだったそうです。

 

(2009年11月25日(水) 10:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

音楽雑誌のライターもこなす情報通。業界裏も学べるレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ