全国5万人が受講している「サイタ」

ウクレレ教室・レッスン

ウクレレ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ウクレレ教室神奈川 ASLウクレレスクール スクールブログ 弦は何でもいい...

弦は何でもいい?



弦なんて何でもいいのでは?と思う方も
多いかもしれませんね。
同じような材質ですし、どこのメーカーの
弦でも変わらないような気はしますが...。
アコースティックギターでもウクレレでも
使う弦によって、音色は大きく変わってきます。

私も長い間、いろいろな弦を試してきました。
たとえばアコースティックギターの場合は

弦によって、きらびやかな音のするもの
太い音でジャズに向いているもの
ストロークに最適なものなどさまざまです。

ウクレレでも
テンションが強くメロディ弾きにいいもの、
逆に弱いテンションで弾きやすいもの、
音の線が細くストラミングに合うものなど。

最終的には自分の好みに落ち着くのですが、
いろいろ試している段階は結構楽しいものです。
新しく試す弦の音色を想像して
あれこれ選ぶのって、福袋を買うみたいな
気分になれちゃうのですね。

こんな楽しみ方ができるのも、
アコースティックギターやウクレレならでは
といえるのかもしれません。

 

(2009年10月12日(月) 17:10)

次の記事

この記事を書いたコーチ

音楽雑誌のライターもこなす情報通。業界裏も学べるレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ