サイタ音楽教室ウクレレ教室東京 k,iウクレレスクール スクールブログ 音楽の仕事の話

音楽の仕事の話

こんにちはー。
今日はちょっと音楽の仕事の話、というか宣伝です(笑)

えーとですね、私今アレンジとかもやらせてもらってまして、
でそのアレンジしたCDが世に出ることになりました!ってことです。



てなわけで、2011年9月28日 
吉井レイン 『ピルケース』
が発売になりました!

以下コピペ ↓

その類まれなるボーカル力をポルノグラフィティ 新藤晴一に認められ、上京。
歌手名のレインは英語の雨=Rainを意味する。そのしっとりとした個性的な歌声を称して晴一が命名。
作詞にはもちろん新藤晴一、サウンドプロデュースには若手有望株の浩一(ex.Bahashishi)が参加し、2011年9月28日アルバム『ピルケース』で待望 のデビュー。


てな感じです。

若手有望かは分からんすけど音は全部オレが作ってます。
あと2曲ほど作曲したやつもありますです。
めっちゃいいできなんで皆さん是非きいてくださいね!

 

(2011年10月9日(日) 14:23)

前の記事

この記事を書いたコーチ

サマソニやカウントダウンジャパン出演!作曲、アレンジ、理論もお任せ

新着記事

こんにちはー。 今日はちょっと音楽の仕事の話、というか宣伝です(笑) えーとですね、私今アレンジとかもやらせてもらってまして、 でそのアレンジしたCDが世に出ることになりました!ってことです。 てなわけで、2011年9月28日  吉井レイン 『ピルケース』 ...

こんにちはー。 さて今日はよくある悩み、きれいに音をだすにはどうしたらいいんでしょうか?です。 音がきれいにでないとイライラしますよねー。 カスっとかペケっとかなるとこんにゃろめーとなる気持ちよく分かります。 つらかったなああの頃は…。 さてC、F、G、Cというコード進行...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ウクレレレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ