全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語の家庭教師(大学受験対策)

韓国語の家庭教師(大学受験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,100円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

家庭教師(受験対策)大学受験の家庭教師韓国語の家庭教師東京 韓国語受験レッスン スクールブログ センター試験の...

センター試験の韓国語

センター試験の外国語(選択)は、英語のほか、中国語、フランス語、ドイツ語、そして韓国語があります。

その韓国語のセンター試験の難易度ですが、ハングル能力検定試験で言えば、準2級程度、韓国語検定で言えば4級程度の難易度だといわれています。

逆を返せば、ハングル能力検定試験の準2級、韓国語検定の4級に合格すれば、おおよそ標準点、平均点を優にクリアすることになります。

まずは、今日本で受けることの出来る検定試験をクリアしてみるのも重要かも知れませんね。

一般的に韓国語の検定を受ける場合は、

韓国国家公認の「韓国語検定」が良いとされていますが、設問が日本語であるセンター試験の場合(韓国語検定は設問が韓国語)は、そもそも日本語ネイティブのための韓国語の試験をうたっている、ハングル能力検定試験が良いかも知れません。

どちらにせよ、自身の能力の尺度を図るために、チャレンジすることは無駄ではありません。

検定試験対策、やってます(笑)

 

(2013年9月9日(月) 5:25)

前の記事

この記事を書いたコーチ

大学で8年間韓国語講師を担当。センター試験~留学を見据えた指導までOK

韓国語受験レッスン
パクソンド (韓国語の家庭教師)

東京・巣鴨・田端・西日暮里・日暮里・鶯谷・上野・御徒町・秋葉原・神田・南浦和・尾久・...

ブログ記事 ページ先頭へ