全国5万人が受講している「サイタ」

チューバ教室・レッスン

チューバ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室チューバ教室東京 チューバスクール雅 スクールブログ 何のために!?

何のために!?

チューバを演奏するときに何のために演奏しますか?

自分が満足するためですか?
楽団の仲間に褒めてもらうためですか?
審査員に良い評価をしてもらうためですか?
聴いているお客様に良い気分になってもらうためですか?

演奏する場所や環境によって違うとは思うのですが、私が一番大事にしているのは聴いているお客様に良い気分になってもらうことです。

特に、お祭り等で演奏したときにおじいちゃん、おばあちゃん、子供さんなどチューバを知らないようなに人に「良かったよ」って言ってもらったときが一番嬉しいです。
なぜかというとチューバを知らないってことは一番フラットで(素直に)自分の演奏を聴いているからです。


自分もそうですが、演奏する側の感覚を一度覚えてしまうと、自分以外の演奏者が演奏しているのを聴くとなかなかフラット(素直に)聴くことが出来なくなってしまうように思います。
それがプラスになる場合もありますが、「音」を「楽」しむという概念から言うとマイナスに作用するのではないでしょうか。


音の聴き方も様々なら、音の出し方もまた様々。
難しいですが、、「音」を「楽」しむことを忘れないように演奏したいものです。
 

 

(2014年3月13日(木) 19:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ミュンヘンで研鑽を積んだ実力派。まったくの初心者の方も大歓迎

チューバスクール雅
山田雅之 (チューバ)

品川・川崎・横浜・五反田・鹿島田・武蔵小杉・鶴見・大井町・大森・蒲田

ブログ記事 ページ先頭へ