サイタ音楽教室サックス教室テナーサックス 東京クローバーノート・サックス教室(テナー)

 テナーサックスコーチ
  1.  テナーサックスコーチ
川満 直哉
  • 初心者歓迎
  • 土日OK
  • 平日20時以降OK

早稲田大&音楽専門学校卒!理論も実技も段階ごとにコツを掴んで上達
クローバーノート・サックス教室(テナー)

60分レッスン4,900初回体験
0

  • 月1回〜OK / 

先生から一言

僕が笛吹きになったきっかけはとても単純で...

、小学校3年生のとき、担任の先生が「縦笛(ソプラノ・リコーダー)で何曲吹けるようになるか、みんなで競争しましょう」とスタンプラリーのようなことを始めてからのことでした。

もともと負けず嫌いな性格だったもので、その年は夏休みじゅう部屋にこもって家中の譜面を片っ端から吹きまくって、両親から「笛吹き童子」と呼ばれたりしていました。そんなことをしているウチに「レパートリーを増やす」とか「競争に勝つ」とかに関係なく、ただ「笛を吹くこと」自体が楽しくなってしまったんですね。

やはり「好きこそものの上手なれ」だと思います。今この文章を読んでいるあなたが「楽器を始めてみよう!」「ちゃんと誰かにレッスンを受けてみよう!」とお思いになったのも、やはりその楽器の音が好きだからですよね。好きな楽器の音を自分自身で出すことが出来るのは最高に気持ちの良いことですから。

どうも「レッスン」というと何となく緊張して身構えてしまうかもしれませんが、基本的にはあなたが好きな音(=自分が吹いていて楽しくなる音)のイメージにどうやって近づいていくか、という大きな目標のために、その道筋を一緒に考えていく作業にになると思います。テクニックとか音楽理論とか、もちろんそういうものも不必要ではないんですけど、何よりもまず「楽しく」「気持ち良く」音が出せるようになっていただけたらな…と思います。

「楽器を吹くこと自体が楽しい」と思える毎日に向けて、ぜひご一緒に一歩踏み出してみませんか?

現在、新規の受講生は
受け付けておりません
略歴

宮崎県出身。10歳からフルートを、16歳からアルトサックスを始める。
早稲田大学進学後はジャズ・フュージョン系のバンドサークルで活動。
大学卒業後、音楽専門学校「メーザーハウス」にてポピュラー音楽理論及び奏法を学ぶ。

在学中より氏神一番(カブキロックス)のソロライヴ・ツアーやHANA/RICO(クラリオンMEDAMA2004オーディション準グランプリ)のサポートなどで活動。2011年5月発売のアルバム「続アニメンティーヌ」(クレモンティーヌ)や同6月発売の「On/Off 森のボッサ」(コンピレーション)等のレコーディングにも参加した。

現在はポップス・ジャズ・ボサノヴァ等のアーティストのライヴやレコーディングのサポートと並行して、自身の企画ライヴ「川満直哉のふえふえチャンプルー」を定期的に開催している。

フルートを桐原直子・清木ナツキの両氏に、サックスを沢井原兒氏に、音楽理論(ジャズ)を佐藤允彦・鈴木宏幸・砂田知宏の各氏に師事。

スクール開校日時
  • 月曜: 10:00〜23:00
  • 火曜: 10:00〜23:00
  • 水曜: 10:00〜23:00
  • 木曜: 10:00〜23:00
  • 金曜: 10:00〜23:00
  • 土曜: 10:00〜23:00
  • 日曜: 10:00〜23:00
レッスン料金

60分あたり4,900

初回体験 0円

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオの利用料(1,000〜2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

道具についてのアドバイス
フルートを始めたい! と思って楽器屋さんに行ったとき、まず目に留まるのは何十万円(あるいは何百万円!!)もする高価な楽器の数々だと思います。ゼロがたくさん並んだ値札を見て諦めそうになったとき、片隅に¥50,000ぐらいの「入門者向けセット」なるものを発見…というご経験もあるのではないでしょうか。

フルートの値段は使われている素材やキー(指で押さえる部分)のメカニズム、製造工程(職人さんの手作業の割合など)によって決まるもので、それこそピンからキリまであります。そして実際のところ、高価な楽器のほとんどは既に楽器の奏法をマスターしている人向けに作られているため、これから楽器を始めようとする方の「最初の一本」にはあまり向いていません。ありがちな喩えで言えば「免許取りたてでレーシングカーに乗るようなもの」だからです。

僕が初めてフルートを手にしたのは10歳のときでしたが、このとき買ってもらったのは国産の洋銀製のフルート(価格は¥60,000前後)でした。楽器と仲良くなる第一歩としては、とりあえずこのクラスのもので十分でしょう。

また、近所の楽器屋さんに定期的にメンテナンスに出したり、調子が悪くなったときに見てもらうことができるよう、その楽器屋さんで取り扱いのあるメーカーの製品の中から選ぶのもポイントのひとつだと思います。

いずれにせよ安い買い物ではありませんので、納得いくまで検討してみて、長く付き合える楽器を手にしたいですね。どんな楽器にしようかお悩みの方もぜひお気軽にご相談ください。
体験レッスン時の持ち物

テナーサックス

貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

【重要】『サイタ』サービス終了のお知らせ

平素よりお世話になっております。
サイタ事務局でございます。

2021年3月31日をもちまして、誠に勝手ながら『サイタ』のサービス提供を終了することとなりました。

新型コロナウィルスの流行による外出自粛などにより、今後も安定的にユーザーの皆様にご満足いただけるサービスの提供が困難であるという結論に至りましたため、サービスの終了を決定いたしました。

日頃ご愛顧いただいております皆様には突然のお知らせとなりましたことを、事務局一同深くお詫び申し上げます。

これまでご愛顧いただいておりました皆様には深く御礼申し上げますと共に、
この度のご案内となりましたことを心よりお詫び申し上げます。


■サービス終了までのスケジュール
・2020年7月1日:サービス終了のお知らせ(本告知)
・2020年7月31日:無料体験レッスンのお申し込みの停止(体験レッスンの実施は2020年8月31日まで)
・2020年9月30日:新規のレッスンマイルの購入停止
・2021年3月31日:サービス終了

レッスンのイメージ

レッスンは概ね以下のような流れで進めていきます。

【ヒアリング】まずは色んなお話を聞かせてください。

・普段よく聴く音楽、好きな音楽やアーティストなどについて
・楽器を始めようと思ったきっかけ
・当面の目標(どういうことが出来るようになりたいか)
・レッスンの中で特に知りたいこと、今感じている疑問点など

 →当日のレッスン方針と、少し先までの大まかなレッスンの方向について、一緒に考えて決めていきましょう。

【実技】実際に音を出してみましょう。

・楽器の組み立て方、構え方、演奏する姿勢について
・呼吸法、口の形、息の出し方について
・指使いの基本(ドレミファソラシド…程度)
・(必要に応じて)譜面の読み方などについて

 →吹いていただく中で気づいた点があれば随時ご指摘します。逆にご自身で吹いてみてよく分からない点がありましたら遠慮なくご質問ください。

【確認】当日のレッスンを振り返り、次回までの課題を探します。

・その日の課題をもう一度演奏してみる(必要に応じて録音・録画も)
・次回レッスンまでにご自身で練習しておいてほしいことを整理

 →その日のレッスンだけでも何かしら「ここは良くなった!」と思える箇所があるはずですから、そこを足がかりに次のステップに進みましょう!

※生徒さん個々のご希望や状況に応じて詳細は多少変わってくると思います。

その他のテナーサックス教室・レッスンを探す

ページ先頭へ

はい、大丈夫です!
初めて楽器に触れる方も安心の、アットホームな個人レッスンです。
他の受講生の目を気にせず、マイペースに楽しみながらご受講いただけます。

いいえ。マンツーマンでのレッスンにのみご対応しております。

レッスン受講料(¥4,900)+貸し音楽スタジオのレンタル料実費(¥1,000〜2,500)です。受講する分だけ前払いのポイント制なので安心です。

※入会時に、全てのジャンル・プライベートコーチに共通のサイタの入会金として8,000円が必要となります。

料金・お支払い方法