サイタ音楽教室サックス教室テナーサックス東京 伊坂 真澄・テナーサックス教室 スクールブログ 私とテナーとの...

私とテナーとの出会い。

七月に入ってから急に暑くなりましたね!!
じめじめと、まさに日本の夏といった感じですね。

9年前この時期は、私が初めてサックスで本番の舞台に立った頃です。
あれからもう、9年も経つのかと思うと、なんとも感慨深いですね^^;
心臓が飛び出しそうなくらい緊張していたなあ〜。。

少し昔の話をさせて頂くと、
当時、高校の吹奏楽部でサックスをはじめるにあたって、私は何ひとつ知識がありませんでした。
ピアノなどの楽器もやっていなかったので、音符も読めませんでした。
とにかく、”おれっちはサックスがやりたい!”これだけでした。笑


そんな私に最初に立ちはだかった壁はこれでした。




”アルトとテナーどっちがいい??”




そんなの決まってないよ〜〜!!
そんな選択肢があることさえ知らなかったのです。笑


男だから というだけの理由でテナーを持たされたのがすべての始まりです。
そしてもう一人いた女の子が、アルトを担当することに。

その偶然がなければ今の自分はいないのではないかと思うほど、テナーとの出会いは衝撃的でした。
ちょっとでも音が出る喜び、指使いを覚えられればその都度、少しずつ自信がつきました。
そして何より、あの唯一無二のサウンドですよね!

私の場合はこういった経緯がありますが、もちろん、楽器に女性も男性もありません!
是非、みなさんにも味わっていただきたい、そして私がそのお手伝いをさせて頂きます!


音楽は刺激の連続です。
大好きな曲でも、聴くのと自ら奏でるのとではまったく違う喜びがあります。
”出来るようになった!”という実感を噛み締めながら頑張っていきましょう^^

後半、少々熱くなってしまいました。。
ただでさえ外は灼熱だというのに...笑
みなさん体調崩さないようにしてくださいね。
体験レッスンでお会いできるのを楽しみにしています!!



伊坂 真澄

 

(2013年7月8日(月) 17:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ポップス界の匠、小池修氏に師事。スカ、ジャズ好きどちらも大歓迎

新着記事

みなさん、体調は崩していませんか?? 私は冷房ガンガンの室内で、若干、冷房病気味です。。汗 しっかりと演奏、練習のできる体調を維持するのも大切ですね! みなさんのお手伝いに差し支えないよう、今日も練習です! 理論などの難しい話は私に任せて頂いて、何よりまずは音を出す、音を合...

七月に入ってから急に暑くなりましたね!! じめじめと、まさに日本の夏といった感じですね。 9年前この時期は、私が初めてサックスで本番の舞台に立った頃です。 あれからもう、9年も経つのかと思うと、なんとも感慨深いですね^^; 心臓が飛び出しそうなくらい緊張していたなあ〜。。 少...

はじめて投稿します。 これから、みなさんと楽しくレッスンを進めていきたいと思います! サックスの楽しさを一緒に感じていきましょう! 精一杯、お手伝いさせて下さい!! よろしくお願いします(^ ^) 伊坂

ブログ記事 ページ先頭へ