サイタ音楽教室サックス教室テナーサックス神奈川 SUZUKI・サックス教室T スクールブログ 楽器購入のすゝ...

楽器購入のすゝめ

一言にサックスとは言っても、
各メーカーが様々な工夫を施し作り上げられています。

メカニズム的なことから素材まで、本当に色々です。

サックスで有名なメーカーとなると、
セルマー、ヤマハ、ヤナギサワの他、
クランポン、カイルヴェルト、コーンなどがあります。
また、楽器店がそれらメーカーのラインを使い、
自社モデルを販売していることもあります。

初めて楽器を買う場合、
「どれを買ったら良いのかわからない!」
という人も多いかと思います。

プロが近くにいれば相談して、一緒に試奏しながら選んだり、
楽器店に相談して、プロの選定品をお願いするのも手です。

初心者の方ですと、いわゆる入門用のモデルを買われる方が多いですが、
もしそれが金銭的理由でないのなら、
1本目からプロモデルを購入されることをお勧めします。

なぜプロがそれらを使うのかと言うと、やっぱり良いからです。
また、良い楽器は良い奏法を教えてくれます。
同じキャリアでも楽器の良し悪しで上達に差があるようにも感じます。

楽器を扱うことは手段であって目的ではなく、目的はあくまで音楽です。
そのために余計な苦労は、
まぁ、無いにこしたことはないかなと思ったりします。

写真は筆者の楽器です。
セルマーのシリーズ3。
(ラッカー。ネックのみゴールドプレート)

楽器購入のすゝめ

(2012年11月5日(月) 9:08)

前の記事

新着記事

一言にサックスとは言っても、 各メーカーが様々な工夫を施し作り上げられています。 メカニズム的なことから素材まで、本当に色々です。 サックスで有名なメーカーとなると、 セルマー、ヤマハ、ヤナギサワの他、 クランポン、カイルヴェルト、コーンなどがあります。 また、楽器店がそれ...

この度、テナー・サックス教室を開講致しました スズキ アキトです。 楽器を演奏するからには やはり上手に素敵に演奏したいですよね。 上達すればレパートリーの幅も増え、 ますます音楽にのめり込んで行くこと請け合いです! (私がそうでしたw) さて、それではサックスの魅...

ブログ記事 ページ先頭へ