全国5万人が受講している「サイタ」

テナーサックス教室・レッスン

テナーサックス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室サックス教室テナーサックス愛知 TAKテナーサックススクール スクールブログ シエナウィンド...

シエナウィンドオーケストラ

昨日はシエナウインドオーケストラのコンサートへいってきました。

毎回思うのですが、シエナのすごいところは団員みんな楽しんで演奏しているというところです。
プロになるとどうしても仕事という演奏をする楽団やプレイヤーが多い中、彼らは本当に自分たちも我々お客様も楽しめるコンサート作りをしています。

昨日の指揮は佐渡さんではなく、オリタノボッタさんでした。
彼の話術は米米クラブのライブで培われたのか、お客様をしっかりつかむステキなトーク&演奏でした。

音楽は技術が上手いとか下手とか言う前に、まず自分が楽しんで演奏できるかどうかが問題になります。
どれだけ上手でもやる気のない演奏は聴いているほうも不快に感じます。

せっかく楽器が吹けるのですから、短時間集中して練習をされることをお勧めします。
ダラダラやるのは実になりません。
『今日はこの練習をするぞ!』と練習する目的をもってやりましょう


それから、やはり生の演奏(コンサート)は聴きにいくべきです。
元気をもらえますし、自分も楽器を吹くことに対してやる気になれます。

夏はJAZZもクラッシックも吹奏楽もいろんな演奏会が開催されます。
ぜひたくさんの生音を聴いて、自分のイメージする音色を見つけて、その音色に向かって練習してみましょう。

吹奏楽コンクールのある方は、そちらにまず集中して練習しましょう

 

(2011年7月11日(月) 23:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

吹奏楽団設立経験も。あなたとバンドを盛り上げる演奏をサポート

ブログ記事 ページ先頭へ