全国7万人が受講している「サイタ」

テナーサックス教室・レッスンを個人レッスンで探す

テナーサックス教室・レッスンを選ぶ

テナーサックス初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

憧れのジャズに挑戦したくてテナーサックスを手に入れたけど、何から始めればいいのか…。上達の道のりや、どれだけ時間がかかるのか等、初めてだとなかなか読めないですよね。プライベートレッスンでしたら、まったく音を出したことがない方から、演奏のアレンジ方法まで、気兼ねなく相談することができますよ!新しい趣味としてこれから開拓したい方、久しぶりに楽器を再開したい方にもおすすめです。

サックスの種類で探す

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,300円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

テナーサックス教室の無料体験レッスンについて

サイタのテナーサックス教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしテナーサックス教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

テナーサックス教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
機材の説明やレッスンの説明
14:15
基礎的なテクニック調整
14:20
実際にテナーサックスを実践してみる
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

コーチにも、テナーサックスレッスンの内容にも、非常に満足しています。
これからますます音楽を楽しめそうです。
学生時代に帰ったようで嬉しいです。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

テナーサックス教室・レッスンの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるテナーサックス教室・レッスンの講師一覧です。

約13時間前更新

テナーサックス教室 体験レッスンの感想コメント

テナーサックス教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

6月4日(木) 18:08 更新

40代男性

全文を読む

レッスン初日という事もあり、緊張しながら会場に到着しようとした時、先生自ら会場の前でお出迎えして頂き少し緊張はほぐれでた感じがしました。 そしてレッスン開始からも終始和やかなムードの中進行しあっという間に終了。 人生初の個人レッスンで緊張も不安もありましたが、 良い先生で良かった様に思います。自分は人より物覚えはよくなくないので、気長にレッスンして頂けるとありがたいですね。

50代男性

全文を読む

長いことサックスを吹いてきましたが、不真面目で、どなたにも習うことなくやってきました。が突如、ちゃんと取り組みたくなり、アンブシュアや構え方といった基礎から疑問が多かったので、レッスンを受けることにしました。 まずは体験レッスンを受けたところ、すぐに疑問に思っていたことがクリアになり、また重要なヒントをもらえたので、一人での練習も充実しそうです。上達できそうな予感を持てました。

50代男性

全文を読む

私はサクソフォンを吹ける様になりたくて、体験レッスンを受けて来ました。 「どんな人がコーチなのかな?」不安な気持ちで体験レッスンに行ったのですが、 コーチは優しく、分かりやすく説明して下さり、「私の様な音符もわからない者でも 頑張れば出来るかな」とその気にさせてくれました。 50の手習い、頑張ってみようと思っています。

新着レッスンノート

テナーサックス教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

8月22日

低音が出にくい低音が出にくい

今日も遅れてすみません。 早速1ヶ月何を練習してきたか聞き取りに入ります。 私用やお盆などでいろいろあって大変忙しかったのと、夏なので家であまり吹けないというのもあり 低音タンギングばかり2時間とか吹いていたとか。 そのおかげか、口の周りの力がついてきた気がすると。 確かにレッスン前に聞いていた音を聞いていると音の出方がよくなっている感じがあります。 テンポ72でBb~Gを半音ずつ上がったり下がったり。音符は4分音符で。これをずっと。 30分くらい続けているとくたくたになって休んでまた同じように吹いていたと。 それはそれでなかなかストイックな練習方法を・・・ ここま...

7月25日

高音が出ない?高音が出ない?

珍しく早く到着できました。 外から聞こえている練習していた楽曲はいい感じで吹いています。 早速何をやってきたかの聞き取りです。 スケール 低音タンギング 楽曲 12キーのエチュード 低音が少し楽に出るようになったようです。音の鳴りが違います。低音タンギングとエチュードの練習の結果でしょうか。 最近12キーエチュードを多くやっているようです。 そのフレーズの中で低音が出にくいのと高音のF#がでにくいようです。 低音は単発だと響くのですがフレーズの中だと結構ひっくり返ったり一発で出なかったりするようで。 まず出ない高音チェックします。 HighEから出にく...

6月28日

呼吸法が大事呼吸法が大事

前のレッスンの遅れがこちらにも響いてしまいました。 15分遅れで開始です。 準備しながら雑談の中に 「アンブシュアの強化をしたほうがいいのか?」 ときかれました。 何のためにかな?と思ったら 「低音が出ない」と。 低音でにくいのはブレスや息のスピードと圧の問題で、アンブシュアが主原因ではないです。 前回2週吹かなくて顔の筋肉が落ちた話から口の筋肉トレーニングの話をしましたが、低音を吹くと横から空気が必ず漏れてしまうということがないのであれば低音との関連性はあまりないです。 アンブシュア自体は昔の奏法どおりで引き気味のシンリップに近いです。 変えるのもありですが結構...

5月23日

あまり練習していないと言いますが音出ていますあまり練習していないと言いますが音出ています

本日は高体連をやっているようで学生がたくさん店に来ていたようです。 前回からどれだけやってきたかを聞きました。 いろいろあって練習できず吹けていないようです。 5月ですからね。GWもありますし。 実家の整理があったり、前歯がぬけて入れ歯にしたばかりなどあったようです。 しばらく吹いていないことで顔の筋肉が落ちた感じがするといわれました。 確かに2週間吹かないと顔の筋肉は落ちます。 吹いたときに口が持たなかったり横から空気が漏れてきたり、長時間吹いていたら口のコントロールが聞かないのがそうです。 アンブシュア用の筋トレもあるのですが、そのためのトレーニングは大変つまらな...

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる