音楽教室トランペット教室東京 とにかく楽しい 魅惑のトランペット教室 レッスンノート

とにかく楽しい 魅惑のトランペット教室レッスンノート(6ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

練習方法
合奏の時はしょうがないのですが、無理して高い音を出す練習は無駄な力みを生んでしまうので出来る限り避けてリラックスして吹ける音域をさらいましょう! 今日やった下のドソ上のドまでを往復して当て...
今日の内容
音を出すときに思っているアンブシュア、息の流れと狙っている音が合わないときがあるようなのでクラークのタンギングエチュードをさらうようにしてみましょう♪
リラックスするところとしないところの違い
上唇の一部分が振動して音になる 下唇は音を安定させるため、マウスピースの土台になる マウスピースを当てたときに唇が安定したアンブシュアをキープできるようにしっかり当てましょう。 ...
意味のあるウォーミングアップ、基礎練
高音を出すイメージが大事です。 音のでる原理を細かく把握しておけば、なぜできないのかどうすればいいかを考え改善するために何をしたら良いのかがわかってきます。 少しずつ着実にこなしていきま...
お疲れ様でした!レッスンに...
お疲れ様でした! レッスンに集中できるよう1度楽器を水洗いしてみると良いと思います! つばぬきの際に抜ける管を全部抜いて、ピストンも外して楽器全体をぬるま湯で丸洗いできます♪ピストンが入...
お疲れ様でした。色々と試したこ...
お疲れ様でした。 色々と試したことで疲れたとは思いますが、新たに発見もあり良かったと思います。 ただ疲れないという点色々考えてみた結果、唇が分厚い(真ん中に集中されている)状態で吹いてい...
お疲れ様でした!音域によっ...
お疲れ様でした! 音域によってアパチュアが変化するなど音が出る原理について知って頂けたと思います♪ 高い音を頑張って出すより楽に出る音域を広げるといった考え方がオススメです♪ 少し...
お疲れ様でした!!タンギングは...
お疲れ様でした!! タンギングはイメージが大事です♪発音とか口内環境を意識しながらしっかり物にしていきましょう!
お疲れ様でした!音がうまく鳴ら...
お疲れ様でした! 音がうまく鳴らないときは唇の振動する場所が息の通り道にちゃんとあるかを意識してみましょう! 次回も濃い内容でお届けします。
新年度最初のレッスンお疲れ様でした...
新年度最初のレッスンお疲れ様でした♪ スタミナ作りのためにはリップスラーを辛くない音域で早いテンポでできることが大事です。 高音短時間でバテる 低音長時間できる。 タンギング...

とにかく楽しい 魅惑のトランペット教室のレッスンノート ・・・計186件

とにかく楽しい 魅惑のトランペット教室 ページ先頭へ