音楽教室トランペット教室東京 とにかく楽しい 魅惑のトランペット教室 レッスンノート

とにかく楽しい 魅惑のトランペット教室レッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

音を狙うということ
お疲れ様でした! リップスラーで音が上がるときに唇が前に突き出てしまわないように気を付けましょう♪
音のイメージ
お疲れ様でした!理想の音と実際の音は何が違うか、どうすれば良いかを考えてみると意外に解決策が見えてきたりします! 高音はとても良いイメージがあるので低音を安定して出せるように練習していくとバラ...
音のイメージ
お疲れ様でした♪ 久しぶりのトランペットだったようですが半音階を上下している間に段々と高い音、低い音のイメージがついてきましたね! 頭の中で音を歌いながら指を動かせるようになるとミスが減...
アンブシュア
唇を上下からサンドする力、横に引く力、どちらに片寄っても良い奏法とはいえなくなると思いますが、今回のレッスンでよりバランスが良い奏法に近づいたと思います!お疲れ様でした♪
音を狙うということ
音を ・イメージする(脳内で鳴らす) ・運指を確認する ・息の入れ方を(吹き心地)をイメージする この要素がとても大事になってきますので楽譜をさらうときは吹くまえに歌ってみまし...
練習方法
合奏の時はしょうがないのですが、無理して高い音を出す練習は無駄な力みを生んでしまうので出来る限り避けてリラックスして吹ける音域をさらいましょう! 今日やった下のドソ上のドまでを往復して当て...
今日の内容
音を出すときに思っているアンブシュア、息の流れと狙っている音が合わないときがあるようなのでクラークのタンギングエチュードをさらうようにしてみましょう♪
リラックスするところとしないところの違い
上唇の一部分が振動して音になる 下唇は音を安定させるため、マウスピースの土台になる マウスピースを当てたときに唇が安定したアンブシュアをキープできるようにしっかり当てましょう。 ...
意味のあるウォーミングアップ、基礎練
高音を出すイメージが大事です。 音のでる原理を細かく把握しておけば、なぜできないのかどうすればいいかを考え改善するために何をしたら良いのかがわかってきます。 少しずつ着実にこなしていきま...
お疲れ様でした!レッスンに...
お疲れ様でした! レッスンに集中できるよう1度楽器を水洗いしてみると良いと思います! つばぬきの際に抜ける管を全部抜いて、ピストンも外して楽器全体をぬるま湯で丸洗いできます♪ピストンが入...

とにかく楽しい 魅惑のトランペット教室のレッスンノート ・・・計181件

とにかく楽しい 魅惑のトランペット教室 ページ先頭へ