音楽教室トランペット教室東京 とにかく楽しい 魅惑のトランペット教室 レッスンノート

とにかく楽しい 魅惑のトランペット教室レッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

意味のあるウォーミングアップ、基礎練
お疲れ様でした! ウォームアップのやり方がその日一日の調子を決めるといっても過言ではないくらい重要だったりします。 負担の少ないものから徐々に調子を整えていけるもので『いつもの流れ』を作って...
トランペットを吹くということ
お疲れ様でした! 息を振動させる 出た音を安定させる 音を長くのばせるように息をたっぷり吸う この3点が最初の課題になりそうですね♪
半音階の重要性
お疲れ様でした! その日1日の調子を決めるウォームアップでは半音階がとてもオススメです♪是非、運指を覚えて習慣化して下さい♪
アンブシュアと口内環境
お疲れ様でした♪ 下唇の支えはピッチや音を安定させるために必要不可欠ですが、前にですぎていると音域によっては上唇の振動を邪魔することがあります。 そうならないように下唇をやや横にひくと今まで...
音を狙うということ
お疲れ様でした! リップスラーで音が上がるときに唇が前に突き出てしまわないように気を付けましょう♪
音のイメージ
お疲れ様でした!理想の音と実際の音は何が違うか、どうすれば良いかを考えてみると意外に解決策が見えてきたりします! 高音はとても良いイメージがあるので低音を安定して出せるように練習していくとバラ...
音のイメージ
お疲れ様でした♪ 久しぶりのトランペットだったようですが半音階を上下している間に段々と高い音、低い音のイメージがついてきましたね! 頭の中で音を歌いながら指を動かせるようになるとミスが減...
アンブシュア
唇を上下からサンドする力、横に引く力、どちらに片寄っても良い奏法とはいえなくなると思いますが、今回のレッスンでよりバランスが良い奏法に近づいたと思います!お疲れ様でした♪
音を狙うということ
音を ・イメージする(脳内で鳴らす) ・運指を確認する ・息の入れ方を(吹き心地)をイメージする この要素がとても大事になってきますので楽譜をさらうときは吹くまえに歌ってみまし...
練習方法
合奏の時はしょうがないのですが、無理して高い音を出す練習は無駄な力みを生んでしまうので出来る限り避けてリラックスして吹ける音域をさらいましょう! 今日やった下のドソ上のドまでを往復して当て...

とにかく楽しい 魅惑のトランペット教室のレッスンノート ・・・計185件

とにかく楽しい 魅惑のトランペット教室 ページ先頭へ