音楽教室トランペット教室北海道 ムック・トランペット塾 レッスンノート

ムック・トランペット塾レッスンノート(10ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日はお疲れ様でした。今日...
今日はお疲れ様でした。 今日のポイントは前回と同じですが、全体の強弱(抑える所と盛り上がる所)を考えて吹きましょう。 高い音(ミ〜ソ)は息をしっかり入れて、音程が下がらないように。 ...
今日はお疲れ様でした。少しづつ...
今日はお疲れ様でした。 少しづつではありますが、音も出て来ました。 ・マウスピースを当てる位置(上2/3、下1/3)に注意 ・マウスピースは下唇で支える気持ちで ・肩の力を抜く ・ちゃ...
今日はお疲れ様でした。レッスン...
今日はお疲れ様でした。 レッスンはコンクールの曲のソロを中心にやりました。 ポイントは ・高い音(特に上のソ、ラ)を吹く際は、息をたくさん入れること。 ・高い音の発音はタンギングなら「テ...
体験レッスンお疲れ様でした。併せて...
体験レッスンお疲れ様でした。併せて、入会フォーム送信ありがとうございます。 今日は残念ながら音は出ませんでしたが、焦らないで進めて行きましょう。 <ポイント確認> ・マウスピースの当て方は...
今日はレッスンお疲れ様でした。...
今日はレッスンお疲れ様でした。 「10代のためのもっともわかりやすい金管上達法」のLesson1の5までと、「ELEMENTARY STUDIES」の4をやりました。 全体的に良く出来て...
今日はお疲れ様でした。「10代...
今日はお疲れ様でした。 「10代のための〜」のLesson2を中心にやりました。 注意するところは、低音(Low-CからLow-F#)の時は口の中を広げるために顎を下げるようにしましょう。「...
今日はお疲れ様でした。風邪、早...
今日はお疲れ様でした。 風邪、早く治してくださいね。 今日は「10代の〜」Lesson1の1〜6、「ELEMENTARY STUDIES」Lesson4、ジャズスクールの曲についてレッス...
今日はお疲れ様でした。次回レッ...
今日はお疲れ様でした。 次回レッスンから使用する「10代のためのもっともわかりやすい金管上達法」のLesson1からLow-F#〜Mid-Gまでの音域でのロングトーン、タンギング、リップスラー...
今日はレッスン第一回目、お疲れ様で...
今日はレッスン第一回目、お疲れ様でした。 「10代のためのもっともわかりやすい金管上達法」Lesson1を前回に続けてやりました。 タンギングはスタッカートで。リップスラーは「ア→イ→ア→イ...
今日はお疲れ様でした。今日...
今日はお疲れ様でした。 今日は、実際に使うテキストの練習方法を中心にやりました。 今日使ったところを、毎日1回練習して下さい。 注意点としては、きちんと休憩しながら進めて下さい。 ...

ムック・トランペット塾のレッスンノート ・・・計106件

ムック・トランペット塾 ページ先頭へ