音楽教室トランペット教室東京 久保忠トランペット教室 レッスンノート

久保忠トランペット教室レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

基本の確認と音階練習
今回は基本の確認と音階、高音や低音の吹き分け練習をしていきました。 すべての土台になる部分は、しっかりと息を楽器に吹き込む部分ですので、息の流れが苦しいときはどこかに力が入っている可能性が...
二重奏の練習
今回は二重奏をメインに練習していきました。 アンサンブルの時の合図(アインザッツ)や、実際に吹き始めるタイミングなど、気を付けていないとずれてしまいますので今後も注意していきましょう。 ...
顎の使い方
今回は顎の使い方と舌の位置や動きの確認をしつつ、曲にも少し触れていきました。 現在は唇や舌を主体に演奏していますが、そこから息と顎に少し重きを置いて演奏出来ると、徐々にリラックスした状態に...
高音の演奏に向けた練習
今回のレッスンでは、高音の演奏に向けていくつかの練習をしました。 マウスピースでの音出しやロングトーン、リップスラーなど、どれも「息の使い方」が最も重要な要素です。 息を吸う時も、たくさ...
曲の完成へ
今回は曲の完成に向けた練習とをしました。 全体としてはよく吹けるようになっていますが、細かい点で気になる部分もありました。 この曲は今回で1度終わりますが、今後は今回の反省点を踏まえて練...
マウスピース練習
今回のレッスンでは、マウスピースで音程を取る練習と、楽器でも楽に演奏できるようにするための息のトレーニングをしました。 マウスピースでは、チューナーなどを使用して、実際に音を聞きながらその...
音階と曲の練習
今回は下のドから上のドまで、指の確認をしながら実際に吹いてみました。 高い音は慣れるまでは大変ですが、徐々に吹き方に慣れてくると楽になってきますので、何度も練習する事が大事です。 簡単な曲も...
曲の完成に向けて
今回は曲の完成に向けて全体のブラッシュアップを進めました。 前回と比較しても曲の流れは良くなり、強弱もしっかりとついてきました。 ミュートの部分がまだ慣れていないのもあり、最初はバランス...
一音目の大切さ
今回のレッスンでは、一音目の大切さを確認しつつ、実際に練習していきました。 どうしてもこの部分で音を探ってしまったり、躊躇してしまいがちですが、それを勇気を持って吹き始めてしまうと、意外と...
リラックス方法
今回は1音目のリラックス状態を確認し、どこに力が入っているか、どう力を使うと良い音を楽に出せるかを練習しました。 ブレスの取り方や演奏するフレーズの意識についても話をしましたが、どこの点に...

久保忠トランペット教室のレッスンノート ・・・計680件

久保忠トランペット教室 ページ先頭へ