音楽教室トランペット教室レッスンノート 基礎練習参考資料より練習

基礎練習参考資料より練習

トランペット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はお疲れ様でした。
バンガローハウスはいかがでしたか?意外と快適だったかと思います。
基礎練習参考資料より練習していただきました。
アンブシュアが決まってきましたら基礎項目を練習しながら、
さらに安定したアンブシュアを作って行っていただきたいと思います。

★P2のウォーミングアップ1 ♩=60
中低音から振動に慣らして行きましょう。
良く響かせながら、音程も注意して頂けると良いかと思います。
全体的に滑らかに演奏して下さい。
★ペダルトーン♪=60
唇の柔軟性を良くして反応良い唇にして行きましょう。
先ずは低音を鳴らして下さい。次第に中音域のセッティングで低音も鳴らせるようにして行きましょう。
★P3ブレスコントロール
安定した息の流れに乗せてレガートに吹いて下さい。
一息でのフレーズを次第に長くして行く楽譜になっていますので、
必要な十分な息の量を吸えるように練習して行きましょう。
★P4リップスラー
音の移行が滑らかに出来るよう、シラブル(舌の位置の変化による発音)も意識して吹くことと、
アパチュアのコントロールを体感して吹いて行って下さい。
★P11タンギング
舌の動きの練習をしたいと思います。
スタッカートで練習して下さい。
最初から最後まで音の粒を揃えて吹けるようにしたいと思います。

大変なこともあるかと思いますが、繰り返し練習で少しずつ慣れていただき、
スタミナも充実させていただきたいと思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

講師歴30年、ディズニーランドで演奏も。朗らかなレッスンでゼロから安心

立花あつひこトランペットスクール
立花あつひこ (トランペット)

横浜・戸塚・藤沢・渋谷・池袋・武蔵小杉・溝の口・立川・吉祥寺・学芸大学・元住吉・日吉...

レッスンノート ページ先頭へ

トランペット情報

サイタのトランペット講師がブログを通して、トランペット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

トランペットの先生

@TrumpetCyta