サイタ音楽教室トランペット教室 神奈川 立花あつひこトランペットスクール レッスンノート 新曲譜読み

新曲譜読み

トランペット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はお疲れ様でした。
★ご持参の新曲譜読みをしました。
指番号は記入済みで迷うことなく良かったです。
曲に慣れてきましたら、音符そのものを見て演奏するようにしましょう。

リズムについては、曲を覚えてしまえば解決しますが、
仕組みとしてリズムの取り方を理解すると今後の曲に応用が利くと思います。
メトロノームの拍の中に当てはめて行きましょう。

★マウスピースを変えると吹き心地や音色が変わりますので、
今後良い選択が出来るとより吹きやすくなるかもしれませんね。
本日お貸ししたBach 6 を参考にお試し下さい。
このレッスンノートを書いたコーチ

講師歴30年、ディズニーランドで演奏も。朗らかなレッスンでゼロから安心

目的・種類別にトランペット教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

本日はお疲れ様でした。 コンディション調整もまずまずの様子で良かったです。 私もコンディション調整をしますが、一番は調子を崩さないことでしょうが、 そうもいきませんので、唇の反応が良くなるような練習内容を心がけております。 練習内容はその時々で色々だったりしますが、 調子が悪い時はあ...

本日はお疲れ様でした。 体験レッスンはいかがでしたか? 練習内容や練習項目を練習しました。 「基礎練習参考資料」をご覧いただきながら音も吹いていただきました。 良い感じで吹いていただいておりましたので、 今後は安定した良い音を吹けるように継続練習ですね。 定期的な練習をして行って下...

本日はお疲れ様でした。 久しぶりのレッスンでしたので、音出し練習よりはじめました。 お忙しい中では練習も大変だと思います。 特に出張だと楽器練習は難しいですねー。 出張先でマウスピース練習をしていただいたと思いますが、 いつもの基礎練習プリントをマウスピースで練習していただく...

本日はお疲れ様でした。 マウスピース練習から、楽器での音出しへと練習していただきました。 高い音は、アパチュアの形を維持できるように練習しながら、息圧をあげて行けるように出来ると、 次第に出せるようになります。 まずは、マウスピースでも高めの音を出せるアンブシュアを作っていきましょう。...

本日はお疲れ様でした。 Warming up 練習より始めました。 色々な基礎項目を順に練習していきましょう。 P18の練習はフィンガリングの練習ですが、 滑らかな動きで、各練習を一定のテンポで吹いていきたいですね。 その中で、指番号に慣れましたら、書き込みではなく音符を見ながら練習...

レッスンノート ページ先頭へ

トランペット情報

サイタのトランペット講師がブログを通して、トランペット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

トランペットの先生

@TrumpetCyta