サイタ音楽教室トランペット教室神奈川 ショウヘイのトランペット教室 スクールブログ 呼吸のはなし②...

呼吸のはなし②~静の呼吸~【トランペット】

こんにちは!
トランペット講師のショウヘイです!


今回も、前回に引き続き、

     呼吸

について、話していきたいと思います!



前回、導入編として、


        『静と動の呼吸』


                っていう種類の呼吸があるよ!


という話をしました。

今回は『静の呼吸』に焦点を当てていきたいと思います!



静の呼吸とは、ズバリ、




「リラックスするための呼吸」  です!!

                    



さて、この「リラックスするための呼吸」ですが
方法をものすごくザックリ説明しますと、

1,のんびりする(ぼーっとする)
2,脱力を促す運動
3,体ほぐし運動
4,静の呼吸
5,最後にちょこっとだけ体ほぐし運動

という流れになります。
時間にするとだいたい、5分くらいでしょうか。


※レッスンの際には細かく丁寧にレクチャーさせて頂きます※





この呼吸をやった後、
とても体が楽になります。
楽と言うよりも、気持ちいい感じといった方が近いでしょうか・・・。


なぜそうなるのかと言いますと、
この呼吸をやることによって、


呼吸に使う筋肉をほどよくほぐすことができるので、
そのような状態になることができるのです!




そして、この呼吸は準備運動だけで無く、
練習中にも効果を発揮することができます!


それは、

「なんか、からだにちから入ってるなぁ」
「長い間楽器を吹き続けていると、どんどん体がこわばってくる」

という場合です!


「今、無駄に力が入ってるなー」
と自覚できたときに、上に記した、

2,脱力を促す運動

をやることによって、体をリラックスした状態にリセットすることができます!




以上が、『静の呼吸』についての話です。
もっと細かく、深く知りたい方は、

是非、体験レッスンに申し込みをしてみてください!






さて、今回はここまでとします。



次回は、『動の呼吸』について話したいと思います!

端っこに寄せておいた、「胸式呼吸と腹式呼吸」の話も少し振れるかと思いますので、
タンスの中にしまっていた人は、出しておいてください・・・!


         
      では、また次回!

 

(2018年2月16日(金) 18:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ジャンル制限なし!ロックからクラシックまで、理想の音色を奏でるお手伝い

ショウヘイのトランペット教室
吉村匠平 (トランペット)

横浜・日吉・妙蓮寺・白楽・天王町・鶴ヶ峰・二俣川・希望ヶ丘

ブログ記事 ページ先頭へ