サイタ音楽教室トランペット教室東京 飯川賢のステップアップ・トランペット スクールブログ 音楽は言葉。

音楽は言葉。

先日、僕がやっているバンドのひとつ、THEMANのCDリリースライブがありました。(画像参照)
いつもこんな雰囲気でお客さんと楽しみながら吹いています。

正直、僕よりも上手に演奏できるトランペット奏者は世の中にゴマンといます。でも、その人たちとの差を自分のマイナスと捉えるのではなくて、今自分に演奏できる精一杯の範疇で「楽しみながら演奏すること」が、大事だと思っています。

不安、とか自信がないとか、そういうオーラを纏って人前に立つと、その不安さはお客さんにも伝染してしまうもの。たとえ間違ってしまったとしても、それも演奏のうちだよ、くらいの開き直りでいつもステージに立っています。

僕の教えている生徒さんの一人が先日、初めてのライブを行ってきたそうです。
まったくの初心者から始めた彼女は、背伸びせず、練習でやったことをそのまま楽しんでやってきたそうで、反省点はあるものの、とても楽しかったと言ってました。

先生としてとても嬉しい瞬間でもありました。

始めてから4ヶ月でバンドに混じってライブを成功させてきた彼女を先生として誇りに思うし、同じような達成感を是非これからトランペットを始めようと思っている人にも感じて欲しいです。

最高ですよ。自分の出した音に拍手を送ってくれるお客さんの景色は。

すべての人が人前で演奏することを目標にはしていないかも知れませんけど、音楽は言葉と一緒です。言葉と一緒なら会話をしないと。人に語りかけてこそ価値があるものと思います。

音楽は言葉。

(2013年5月29日(水) 7:12)

前の記事

この記事を書いたコーチ

フランスのJAPAN EXPOに出演!元スカパラメンバーとバンドも

飯川賢のステップアップ・トランペット
飯川賢 (トランペット)

新宿・登戸・町田・下北沢・梅ヶ丘・新百合ヶ丘

ブログ記事 ページ先頭へ