全国5万人が受講している「サイタ」

トランペット教室・レッスン

トランペット教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室トランペット教室東京 飯川賢のステップアップ・トランペット スクールブログ こんばんわ!今...

こんばんわ!今日はやってるレゲエバンドのスタジオでした!

ONEGRAMというレゲエのバンドで、ドラム、ギター、ベース、キーボード、テナーサックス、トランペット、女性ボーカルの7人で構成されています。

レゲエってゆっくりしたテンポの曲が多くて、難解で聞き取りにくいアレンジも少ないし、各楽器たちが心地よいリズムでアンサンブルをしていて、聞いていても、演奏していても、すごく気持ちがいいんです。
そして、このバンドで大事なのは音楽的な部分での繋がりよりも、人間的な絆がONEGRAMの「音」を形どっているということです。

スタジオの後に忘年会に行ったのですが、楽しいお酒を飲みながら馬鹿話もすれば、バンドの将来について真剣に話したりもする。
「こういう音を作ろう」
「こういう場所でライブをやれるようになっていこう」
「今作っている曲は、もっとこうしたいよね」
など、楽譜や理論だけでは解説が出来ない「音」をメンバーの絆が作っています。
難しい話に感じるかも知れませんが、単純に考えると、気の合う人と一緒に演奏をしたほうが楽しいですよね?仲がよくない人とやっていても気を遣うし、どこか自分を出せないでしょう?

ここに来てくれる生徒さんも、いつかは信頼できるメンバーと出会い、「心」で作るアンサンブルを感じてくれたらどんなに幸せなことか。

やっぱり音楽は人と人が奏でるもの、だと思います。
どんなに機械の技術が発達したって、人が作るグルーヴには勝てません。
そんなグルーヴを出せるようなプレイヤーになれるようなアドバイスを、ぜひ悩んでいるアナタにも授けてあげたい、いや、気付かせてあげたいと思っています。

『大事なのは一人で練習することより、色んなミュージシャンと触れ合うこと』

自分にないものを刺激として受け取ることが成長の糧になります。

飯川 賢

 

(2012年12月18日(火) 2:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

フランスのJAPAN EXPOに出演!元スカパラメンバーとバンドも

飯川賢のステップアップ・トランペット
飯川賢 (トランペット)

新宿・登戸・町田・下北沢・梅ヶ丘・新百合ヶ丘

ブログ記事 ページ先頭へ