全国7万人が受講している「サイタ」

トランペット教室・レッスンを個人レッスンで探す

トランペット教室・レッスンを選ぶ

トランペット初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

トランペットは正しい奏法が重要です。何が正しいか、ということで一人で悩みを抱えてしまう方が多いのですが、疑問をぶつけられるコーチがいると上達も早いですよ!目の前で吹き方見ることができたり、気軽に練習のコツを聞くことができるので、初めてのトランペットでも安心です!

サイタ音楽教室トランペット教室

ほかの条件でトランペット教室・レッスンを探す

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,300円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

トランペット教室の無料体験レッスンについて

サイタのトランペット教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしトランペット教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

トランペット教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
機材の説明やレッスンの説明
14:15
基礎的なテクニック調整
14:20
実際にトランペットを実践してみる
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

トランペットのレッスンを通じて、講師の先生はとても親切で、優しく的確に指導してくださっています。
とても、満足しています。

全文を読む

自己流で染みついてしまった癖を見付けて下さり、的確にアドバイスを頂き丁寧に教えて頂いています。
Cyta.jpでは、自分に合った講師の方に出会えるまでお試しでレッスンを受けられるのが最大のメリットだと思います。

全文を読む

最初のレッスンで、事前にコーチにどのような曲をやりたいか伝えたところ、しっかり楽譜を用意してきてくれたことが何より嬉しかったです。教え方も上手でとても満足しています。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

トランペット教室・レッスンの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるトランペット教室・レッスンの講師一覧です。

約4時間前更新

トランペット教室 体験レッスンの感想コメント

トランペット教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

9月20日(金) 22:17 更新

10歳未満女性

全文を読む

初めてサイタのレッスンを体験しましたが、 時間内きちんと向き合ってレッスンしてくれるのでとてもよかったです。 教室のように毎週で縛られないことにも大変魅力を感じました。 継続してレッスンを受けてみようと思います。

10歳未満男性

全文を読む

小3の息子が受講させて頂きました。 内気な性格の為、心配していましたが、立花先生が楽しく優しくご指導して下さり、レッスン後は、あっという間だったし、楽しかった!と本人も話しておりました。退屈になりがちなロングトーンなどの基礎練習も、伴奏付けて頂き、楽しくレッスン出来たようです。まだまだ音らしい音が出なくても、大丈夫と仰り、励まして下さった事で、少し向上心も芽生えたように感じました。自分から何かをやりたいと言うことがあまり無いのですが、もっと立花先生のレッスンを受けたいと話しており、入会することにしました。 今後ともよろしくお願いします。

30代女性

全文を読む

ずっと気になっていたトランペット。 ずっとと言っても、 今までは他のことに夢中になっていたので、 たまにネットの動画などで音を聴くと、 「やっぱり良いなあ」 「いつかやってはみたいけど...」 と気になるくらいでした。 合唱やミュージカルは少し経験がありますが、 楽器を練習したことはありませんでした。 こういう楽器は、 「趣味だとしても簡単にはできない」 というイメージがありました。 でもとりあえず無料レッスンを受けてみたら、 必要な道具と必要な練習がわかり、 なんだか難しく考え過ぎていたな~と気付きました。 楽器は貸出レンタルもあるとのことでしたが、 一緒に成長していく相棒が欲しくなり、 中古ですが気に入ったものを購入しました。 未経験といっても、 本当に本当のゼロでも大丈夫なんだろうか? とレッスン前は少し不安でしたが、 楽器を持ったらそれだけで楽しかったです。 とても丁寧に教えてくださり、 一歩踏み出すキッカケをいただきました。 思い切って受けてみて良かったです。

新着レッスンノート

トランペット教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

10月11日

お疲れ様でした。お疲れ様でした。

今日はレッスン、お疲れ様でした。 全体的にしっかりした音が出てきたので、この調子で頑張って下さい。 運指の間違いやスラーとタンギングの吹き分けには気をつけましょう。 曲の注意点はいろいろ話しましたが、伸ばす音の「後押し」は要注意です。 音の出だしからしっかり発音して、まっすぐ伸ばすように注意して下さい。 全員でのアンサンブルは、指揮者に合わせて出だしを揃えるように意識して下さいね。

10月11日

マウスピースと楽器の連動性マウスピースと楽器の連動性

前からYouTubeなどを見ながら、マウスピースでの練習を行っていたとのこと。 初心者さんとは思えないほど、上手に音がなっていました! 今日、重要視させてもらったのは【マウスピースでなる音と楽器を付けたときの音を連動させること】。 ここを疎かにしてしまい、楽器任せになってしまうと、どうしても響きのある豊かな音が出せません。 ド〜ミまではとても綺麗な音色がなっていたので、ファ〜「音が高くなる!」とはあまり意識せずに、少しずつ息のスピードを早くするだけ。 あとは、もう一度マウスピースでもその音がしっかりなってるかを確かめて、音を出すようにしてくださいね。 あとはどうし...

10月8日

♪8分音符単位での1拍感♪8分音符単位での1拍感

本日はお疲れ様でした。 Warming Up 練習の後、 No.136をシングルタンギング 、テンポ ♪=100で練習しました。 メトロノームに合わせる練習を習慣にしていただくと良いですね。 M.ハイドン/「トランペット協奏曲より」 記譜が細かい単位の音符になっておりますので、 8分音符単位で数えて演奏しましょう。 本日はゆっくりとしたテンポより練習しました。 ♪=72 のテンポで楽譜を見慣れて頂きたいと思います。 普段は♩4分音符単位のカウントですので是非メトロノームに合わせて練習しましょう。 次回も少しずつメトロノーム練習をしたいと思います。 どうぞ宜し...

10月7日

Thank you for your hard workThank you for your hard work

今日はレッスン、お疲れ様でした。 久しぶりのレッスンでしたが、良いサウンドがしていましたよ。 Flex Routine、BULLET TRAININGは、問題なく出来ていました。 Natural Embouchure in 52 Weeks は、高い音になると唇を絞める感じになっています。唇が硬くなると息の通りが悪くなるり振動しなくなるので苦しくなります。ウインドパワーと舌のポジション(ti)を意識しましょう。 インプロビゼーションは[A]と[C]がBbのスケール。[B]はDのスケールを使うことができます。 今使っているコードスケールの音と合わせてフレーズを考えてみ...

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる