音楽教室トロンボーン教室埼玉 トロンボーン教室 MOGI レッスンノート

トロンボーン教室 MOGIレッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

基礎練習の重要性
「トロンボーンの基礎練習」というと頭に何が浮かびますか? いろいろあると思いますが、私は「ロングトーン」「リップスラー」「タンギング」「音階」の4つが即座に浮かび上がります。 今日の...
息が止まってしまうってどういうこと?
「息が止まっている」と注意されたことがある人はかなり多いのではないでしょうか? この場合「息が止まっている」とは「息が上手く流れていない」ことを指します。 ではその二つの状態はどうい...
姿勢で演奏が変わる
タイトルだけだとピンとこない方もいるかもしれませんね。言い方を変えれば「身体を効率的に使える姿勢で演奏しましょう。」ということです。 トロンボーンは吹奏楽器ですので音を出すのに身体を使いま...
呼吸は大事!
トロンボーンは息を音に変える吹奏楽器です。ということは当たり前ですが、楽器を鳴らすのに十分な息が入っていなければ良い音は出てくれませんし、テクニカルな問題も出てきます。 トロンボーンを始め...
初めてのトロンボーン
何事も初めては緊張しますよね。 今回は緊張をほぐす為にまず会話、その後にレッスンに望むことなどをヒアリングした後に実技に入りました。 緊張をときほぐすことに成功してしまえば生徒さんも...
ダブルタンギング
今回のレッスンではダブルタンギングに触れましたね。ダブルタンギングを練習する上で気をつけることがいくつかありますので紹介したいと思います。 •最初は出しやすい音域、音量、テンポで練習する。...
和声感を鍛えるには
トロンボーンは単音楽器、一度に一つの音しか出せない楽器ですが、複数のトロンボーンで和音を作ることが合奏、特にオーケストラや吹奏楽では求められます。 その際には自分の音と周りの音とをいかにブ...
急がば回れ
レッスンお疲れ様です。 今日レッスンした曲はなかなか大変でしたね。テンポが速く、トロンボーンで演奏するのは大変ですが、クリアするにはいくつかポイントがあります。中でも重要なのは •ゆ...
基礎練習
今日はテスト明け、さらにマウスピースを変えたばかりということで基礎の確認を中心にやりました。 マウスピースを変えたばかりですと色々と違和感があると思いますが、この違和感を取り除くには違和感...
レッスンお疲れ様でした。音...
レッスンお疲れ様でした。 音域や音色にかなりの上達が見られますね。ソロコンクールの為に練習を頑張った成果がしっかりと出ていると思います。 次からは音階練習を取り入れ、スライド操作やテ...

トロンボーン教室 MOGIのレッスンノート ・・・計58件

トロンボーン教室 MOGI ページ先頭へ