全国5万人が受講している「サイタ」

トロンボーン教室・レッスン

トロンボーン教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室トロンボーン教室東京 大岩和貴のジャズトロンボーン教室 スクールブログ トロンボーンは...

トロンボーンはどんなところで活躍しているの?

どうも、おおいわです。
ご無沙汰していましたが、実は先日まで地元角館の祭りに参加しておりました!
個人的な趣味ですがお祭り大好きなんですw

さて、今回はトロンボーンがどんな場面で活躍しているのか紹介しましょう!

トロンボーンはもともとヨーロッパで生まれ、協会の讃美歌などに使われたのが最初と言われています。なので【クラシック】での歴史が一番長いのではないでしょうか?

そこからヨーロッパの船がアメリカに侵略していったことにより南北戦争後に海軍の使っていた楽器がアメリカにも広まることになります。もちろんトロンボーンもその中にありました
ここから【ブルース】がはじまり【ジャズ】に成長していくことになります。

いまでは私たちも手軽に楽器を手に入れられるようになり、それぞれの国の文化と融合したりして常に新しい音楽ができています。

ラテン・ファンク・R&B・・・
厳密に言えばもっと細かいジャンルに分かれてくるのですが

みなさんはトロンボーンでどんなことがしたいですか?
吹奏楽、バンド、テーマパークで演奏してるのを見たりしてもかっこいいですよね!

皆さんが何気なく見ているTVCMの音楽にもトロンボーンが使われていたりしますよ


私が思っているトロンボーンの良いところとは
相手をサポートする脇役になることも自分が前に出ることもできる楽器であるということ。
レッスンでは皆さんのやりたいことにお答えしますよ^^


★ここでcytaから大事なお知らせですが
今月中、9月30日までに体験レッスンをお申込みいただいた方
先着300名様に入会金が無料になるキャンペーンを実施しています!

キャンペーンの締め切りが近づいていますので是非一度体験レッスンをお申込みいただけたらと思います。



そして今日の動画
私がリーダーを務めているジャズバンド、えがべジャズからwhen i fall in loveです。
良くも悪くも皆さんに大岩がどんな人なのか知っていただけたらと思いこの動画をあげさせていただきます。
えがべジャズ/when i fall in love

 

(2014年9月17日(水) 19:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

基礎~アドリブの仕方まで。ジャズを極めたい方には特におすすめ

大岩和貴のジャズトロンボーン教室
大岩和貴 (トロンボーン)

五反田・恵比寿・渋谷・代々木・新宿・高田馬場・池袋・大塚・上野・御徒町・秋葉原・溝の...

ブログ記事 ページ先頭へ