全国5万人が受講している「サイタ」

トロンボーン教室・レッスン

トロンボーン教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室トロンボーン教室東京 大岩和貴のジャズトロンボーン教室 スクールブログ ブレスコントロ...

ブレスコントロール

こんばんは、おおいわです。
ONEPIECEの75巻手に入れました!
まだ読んでないけど(笑

さて、今日はブレスコントロールについて書きたいと思います。
息のお話です


管楽器にとって息はとーっても大事なものです。
この回だけでは話しきれないけれど少しだけ紹介しますね!

○まず音と息の関係性について
息をコントロールすることで音の性質を変えることができます。

・息の量が多い→フォルテ(大きい音)
・息の量が少ない→ピアノ(小さい音)
・息のスピードが速い=唇の振動が多い→高い音が出る
・息のスピードが遅い=唇の振動が少ない→低い音が出る

このことがわかっているとロングトーンの練習の時にも応用できますね

○次にブレストレーニングについて
これもいろんな練習法がありますが今回は自分がやっている方法をご紹介します。
・テンポ60でメトロノームを鳴らして8拍で吸って8拍で吐く
・12拍で吸って12拍で吐く
・16拍で吸って16拍で吐く
・4拍で吸って4拍で吐く
・2拍で吸って2拍で吐く・・・・・
(この時大事なのは拍分しっかり吸って吐ききるということ!)

映画SWING GIRLSでは窓にテッシュペーパーを吹きつけて落ちないように維持するという練習もしていましたね

よかったら試してみてくださいー



そしてちょこっとライブ告知。
9/6(土)Spider&redipS
場所・四谷blue heat
open19:00 start20:00
チャージ2200円

ブルースのバンドです!


さらに今日のおすすめ動画
ジャズのスクールなのに1発目からクラシックってどないやねん!って思った方
お待たせしました
今回はジャズで大好きな人J.J.Johnsonですっ
J.J. Johnson/Just Friends

 

(2014年9月6日(土) 2:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

基礎~アドリブの仕方まで。ジャズを極めたい方には特におすすめ

大岩和貴のジャズトロンボーン教室
大岩和貴 (トロンボーン)

五反田・恵比寿・渋谷・代々木・新宿・高田馬場・池袋・大塚・上野・御徒町・秋葉原・溝の...

ブログ記事 ページ先頭へ