全国5万人が受講している「サイタ」

トロンボーン教室・レッスン

トロンボーン教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室トロンボーン教室埼玉 トロンボーン教室 MOGI スクールブログ 楽器の選び方

楽器の選び方

こんにちは。

最近日中は暑いけれど夕方は肌寒くて着る服に困りますね。
体調を崩していませんか?

今日は楽器の選び方についてのアドヴァイスです。


楽器を選ぶときのポイントは品質はもちろん

1、演奏しやすい。
2、自分の演奏ジャンルに向いた音を出しやすい。

が目安だと思っています。


まず1の条件ですが、楽器を始めたばかりですとまだ奏法が固まっていませんので「平均的でバランスの取れた楽器」を選ぶと良いのではと思います。


そして2ですが、クラシック、ジャズ、吹奏楽、ロック、スカなどいろいろなジャンルの音楽があり、「それぞれに向いた音を出しやすい楽器」というものが存在します。


ですので、まずは「自分のやりたい音楽のジャンルにあった平均的な楽器」を選ばれたら良いと思います。そして上達したあとに改めて楽器を選ぶもよし、その楽器を使い続けるもよしというのが建設的だと思います。


「平均的な楽器」というのは「バランスの取れた良い楽器」ということですので上達した後に使い続けるのも全く問題ありませんのでご安心を。


実は今日私は都内の楽器屋さんでトロンボーンフェアに顔を出していろいろな楽器をたくさん試してきました。そこにはプロのトロンボーン奏者(大学の先輩でした。)

たまに楽器屋さんがこのようなイベントをやっているので参加してみるのも良いですね。いろいろなメーカーのトロンボーンを試せるしプロの意見も聞けるしで良いことずくめですよ。


それでは今日はこのへんで

 

(2014年5月17日(土) 23:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

国際コンクール3位入賞!欧州の楽団で磨いた技を優しく丁寧に伝授します

トロンボーン教室 MOGI
茂木光伸 (トロンボーン)

南浦和・東浦和・赤羽・浦和・大宮・北浦和・蕨

ブログ記事 ページ先頭へ