サイタ英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座広島 サクライ外語 スクールブログ 自分の得意なこ...

自分の得意なことをしろ!

 皆さんにはこんな経験はありませんか。パソコンの操作が分からず、何時間もパソコンの前で必死になって動かそうとする。しかし自分が望むようにはならない。ついにあきらめて、お店かパソコンのできる人に頼む。そうすると、その人は数分カチャカチャやって、自分ができなかったことを済ませてくれる。そんなとき、その人が天才か何かのように見えます。
 しかしよく考えてみてください。逆に私たちが何とも思っていないことでも、その人にとってはちんぷんかんぷんなのです。要は、自分の得意なことをすればいいのです。

 

(2019年10月22日(火) 22:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

米国5大学に留学!TOEICに34回受験した達人が、じっくりレッスン

新着記事

 英語の四技能については、私が6年前「英語教育」に投稿して以来、議論されています。しかしその中でも「聞く力」が一番大切だと思います。なぜなら相手が何を言っているのか分らなかったら、何も始まらないからです。  私が20歳頃のことです。毎日NHKの英会話番組を見ていました。あるとき、客室乗務員の...

 これはALTから聞いた話です。彼らは日本に来て色々な日本語を耳にしています。しかしこれを聞くと、「えっ。」と思うらしいです。その日本語は、「行きましょう。」です。彼らにはそれが"Eat my shirt."に聞こえることがあるそうです。

 私には不得意なものが2つあります。音楽と化学です。音楽は聴くのは好きなのですが、楽譜が読めません。中学は私立で、音楽とか美術など、大学受験に関係ないものの授業は形だけでした。私も受験に関係ないというのが、やる気を起こさなかった理由だと思います。  一方、化学は受験に関係ありますが、勉強して...

 私は6年間のアメリカ留学で、ずっと外食していました。一番安くてボリュームがあるのが寮の食堂です。Meal Planと言って、そこに住んでいなくても、お金を払ってパスを買うことができます。アメリカ人は太っ腹で、食堂に入ると、食べ放題です。しかし食べ物の持ち出しは禁止です。しかし2つのものだけ、...

「英語の文法は面倒くさくて面白くない。」と思っている人もいるでしょう。しかし私たちは文法という「規則」に従って言葉を話しているのです。  この文法は数学の公式のように考えると楽です。例えば、 「あのとき~だったら、~だっただろう。」は "If......had +過去分詞、.....wo...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、TOEIC(R)テスト対策レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ