サイタ英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座広島 サクライ外語 スクールブログ なぜ過去形は-...

なぜ過去形は-edで終わるのか?

 中学1年の終わりに、「一般動詞を過去形にする場合、語尾に-edを付ける。」と習います。私たちはそれがなぜなのか、考えたこともないと思います。
 私は日本語と英語を比較して、音に関して共通点があることに気づきました。
-edの音は「ドゥ」「トゥ」「イッドゥ」の三つです。そのには[t]という音と[d]があります。
 一方、日本語で過去のことを言うとき、「~した」と言います。やはり終わりに[t]の音があります。「イッドゥ」と「~だった」はほとんど同じ発音です。
 つまり日本でも英語でも[t]とか[d]という破裂音が過去のことを連想させるのだと考えられます。

 

(2019年6月14日(金) 8:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

米国5大学に留学!TOEICに34回受験した達人が、じっくりレッスン

新着記事

 TOEICにせよ、入試にせよ、試験の前には落ち着きがなくなります。そして勉強以外のことに、つい時間を費やすことがあります。試験の前には自分の世界にこもり、勉強のことだけに専念することが大切です。  性格は悪くても、意志が強ければ試験に受かります。実際、高校のときのクラスメートで奇声をあげ、...

 人が英語を勉強する理由は様々です。しかしこれをはっきりさせないで、ただ漠然とやっていてはモチベーションに欠けます。  私が今英語を勉強している理由は二つあります。  一つは、塾で中高生に教えているからです。1を教えるためには、10知る必要があると思っています。  もう一つは、英語圏の人...

 英語の特徴とは何か。それは、「大切なことを先に言う。」ということです。 例えば、「私は昨日、学校に行った。」 を英語にすると、 私は行った I went 学校に to school 昨日 yesterday I went to school yesterday. ...

 私は受験生に時々言っています。「英語に限らず、問題が解けるかどうかは、『それを知っているかどうか。』で決まる。」  例えば"on the double"が「急いで、」や"face the music"が「いさぎよく批判を受ける」は知らなかったら、いくら考えても分かりません。 数学...

 英語で「~まで、お願いします。」と言う表現に関して、有名な小話があります。 一人の日本人観光客が駅の窓口で切符を買おうとしました。 「To New York.」 二枚の切符が差し出されました。 その男の人はあわてて言いました。 「For New York.」 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、TOEIC(R)テスト対策レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ