サイタ英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座東京 Haruka英語教室 スクールブログ テキストは何度...

テキストは何度でも使い回しましょう!

こんにちは。



冬季オリンピック白熱していますね!毎日ワクワクしています♪



冬のスポーツはスキーくらいしかできませんが、観るのは大好きですw



引き続き日本勢を応援していきますよー!(* ̄0 ̄)/





そして今回のブログでは、TOEIC(R)の勉強をするときにぜひおすすめしたいテキスト活用術をご紹介したいと思います!



毎年様々なTOEIC(R)のテキストが出版され、書店に行くとついつい買いすぎてしまう人も多いのではないでしょうか?



また、勉強熱心な人ほど、「同じ問題を解いても意味がない」と思って、テキストをいくつも買い足してしまいがちです。



しかし、テキストをたくさん解けばスコアが上がるかと言うと、そういうわけでもありません。



例えば問題集の場合、問題を解いて答え合わせをして、間違えた問題の解説を読みますよね。



ところが、解説を読んでしっかり理解したつもりでも、期間を空けてもう一度解くと、また同じところで間違えてしまうことや、前に正解できた問題でも間違えてしまうことがあります。



正解の根拠となる文法や語彙を完璧に理解できていないまま別の教材を解いても、同じような問題で間違えてしまうので、英語力はなかなか伸びません。



答えの根拠をしっかりと理解した上で他の教材に挑戦すると、解答力が上がっていることを実感しながら問題を解くことができるので、自信を付けることにも繋がります。



教材の使い方次第で、TOEIC(R)のスコアを一気に上げることもできます!



使い回し活用術だけでなく、レッスンではいろいろな教材の使い方を紹介したいと思います。



生徒さんそれぞれに適した教材活用術を見つけて、目標達成に向けて一緒に頑張っていきましょう!




それでは皆様、明日も良い一日を♪

 

(2018年2月15日(木) 18:40)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

独学で855点取得!時間の作り方・効率的な勉強法も提案

Haruka英語教室
酒井晴香 (TOEIC(R)テスト対策)

新橋・新宿・池袋・御徒町・秋葉原・永田町/赤坂見附・新大塚・後楽園・新宿三丁目

ブログ記事 ページ先頭へ