全国5万人が受講している「サイタ」

TOEIC(R)テスト対策講座

TOEIC(R)テスト対策講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座大阪 遼太の英語教室 スクールブログ 難しい単語を覚...

難しい単語を覚えれば、英語力が上がるの?!

「もっと英語が使えるようになりたい!」

そう思い、書店で難しい単語帳を購入して
何度も繰り返して覚えようとするも、途中でモチベーションが続かずに挫折....

そんな経験はありませんか?

私は、何度かあります。
英語が使えないのは、語彙力が無いからだ!
そう思って何度も単語帳を作っては、成果が感じられず、挫折して,,,,
いつの間にか覚えた英単語も忘れてしまい,,,,,,

見事な悪循環でした。
語彙をしっかり身につける。
それ自体は正しいことです。

しかし、学習の初期段階で無理やり難しい語彙を覚えようとするのは
逆効果になりかねません。

私がお世話になっているカナダのラヴェル大学の15ヶ国語を堪能に話す言語学の先生は
「5歳児に話すように、日本語を考えなさい」といいます。

例えば、
「口内炎ができた」

これを英語で言おうと思ったら、あなたはどうしますか?
口内炎を辞書で引くのでしょうか?
このレベルの語彙は同時通訳者でもなかなか知らないでしょう。


しかし、「口内炎」という言葉を使わずに5歳児にも通じるように話すには
あなたは日本語でなんといいますか?

たとえば、「口の中が痛い」
→  I have a pain in my mouth

これで、立派に伝わります。
どうでしょう?


他にも

「moray」
これは ウツボ という単語です。
どう日本語を解きほぐしたら、わかりやすいでしょうか?

たとえば
long fish like a snake (ヘビのような魚)
これでウツボという語彙がわからなくても
コミュニケーションはしっかり取れるでしょう。


どうでしょうか?

難しい語彙を一生懸命覚えるために机にむかうのと、
難しい語彙や表現をあえて避ける方法を学び
それを実際に使い、たのしみながら英語を上達させていくの
どっちが好みですか?

「5歳児でもわかる日本語に解きほぐす。」
今回はこれを心に留めておいてください。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。
これからも私が教えている英語の学習法をブログに
書いていこうと思います。
興味が湧いた方はぜひ、一度無料体験をうけてみてくださいね。

それでは。

 

(2016年8月5日(金) 17:12)

前の記事

この記事を書いたコーチ

英留学後955点取得!短期で100点向上する人も続出の最新学習法とは

遼太の英語教室
徳永遼太 (TOEIC(R)テスト対策)

高槻・茨木・新大阪・梅田/大阪・三ノ宮・新今宮・鶴橋・塚口・宝塚・難波・河原町/四条...

ブログ記事 ページ先頭へ