全国5万人が受講している「サイタ」

TOEIC(R)テスト対策講座

TOEIC(R)テスト対策講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座京都 ゆうきの元気な英語教室 スクールブログ 英語の勉強 R...

英語の勉強 Reading編

皆さまおはようございます。櫻井です。

TOEICに限らず、どんな試験でも、それ以降の大学院や職場でも「読める」力は必要とされます。この能力はTOEICやIELTSですとReading Sectionと名付けられており、広告っぽいものやe-mail、果ては教科書のようなものまで多種多様な文章を短時間で読まされますね。

どのReading sectionにも言えることですが、速く・正確に読めることが大事です。これがなかなか難しい。難しい単語が出たらそれに立ち止まって唸ってみたり、答えが一つに絞り切れない問題でまたまたうんうん唸って、はいそれまで!となることが僕にもありました。

ではこれを如何に解決するか、と言いますと答えは簡単。ひたすら読みましょう。やたらめったら簡単な英語の本から初めてとにかく読むことで、英語の語順でスラスラと理解できるような眼の使い方や頭の使い方を会得するのです。Oxford Bookwormsなんかは特におすすめです。というのは、様々な小説やノンフィクションが簡単な英語で書かれているからです。レベルごとに分かれていて、level6にもなると対象がTOEIC700点ほどまでになります。これで英語を「読む」ことに慣れれば、本番の試験もだいぶ簡単になるでしょう。

TOEIC対策の参考書だけでなく、英語の本も読むことで、より本質的な英語力醸成をしていきましょー

 

(2016年6月4日(土) 6:00)

次の記事

この記事を書いたコーチ

イギリスの有名大学院卒!試験対策はもちろん、一生使える英語力を貴方にも

ゆうきの元気な英語教室
櫻井勇希 (TOEIC(R)テスト対策)

京都・三条・河原町/四条・烏丸・今出川・丸太町・烏丸御池・京都市役所前

ブログ記事 ページ先頭へ