全国5万人が受講している「サイタ」

TOEIC(R)テスト対策講座

TOEIC(R)テスト対策講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座東京 あなたも目指すスコアが獲れる塾 スクールブログ 要領だけでTO...

要領だけでTOEIC高得点取れるか

どうも!コーチのありまです^^

今日は「要領だけでTOEIC高得点取れるか」について

お話ししていきたいと思います。

=========================================


要領だけでTOEIC高得点取れるか、ということですが、

結論から言うと、

かなり厳しいと思います。


理由は、英語の基礎(単語、文法、リスニング力、読解力)が

ある程度身についていないと高得点取れないようにつくられているからです。


ご存知の方も多いかと思いますが、

TOEICの作成を行っているETSは、

SAT(米国の大学共通入学能力試験)、TOEFL、GREなどの

試験問題も作成している機関です。


そんなETSが要領とテクニックだけで

900点取れるような試験問題をつくってるはずがないですよね?


900点以上取るというのは、どうゆうことかというと、

直近のTOEICテスト(2015年11月)のスコア分布を見ると、

895点以上の人は全体の上位3.7%となっています。

つまり全受験者の上位3.7%に食い込まないといけないのです。

もし900点を最短で取りたいという方がいらっしゃれば、

ぜひ一度ご相談ください。

今自分が何点かは全然関係ありません。

ぜひ皆さんには、TOEICの目標スコアをサクッと取って頂きたいです。


そして多くの方がTOEICの目標スコアを取ることは、

通過点、あるいは昇進のためのものでしかないはずです。


どうか皆さんにしか出来ないことに時間を使ってください。


僕はノウハウや勉強法、TOEICの情報をメインにお伝えしていきますが、

実力をつけられるかは、あなた次第です。

要領だけで点数が取れるのは、800点台までとお考え下さい。



英語の学習の半分以上は暗記です。

僕は当時平均2,3時間しか勉強出来ていませんでした。

皆さんが3ヶ月間だけ僕の2,3倍英語に費やす時間を、

増やせば目指すスコアを取ることが出来るのではないでしょうか。


僕も990点満点を2016年の目標に掲げてるので、

一緒に頑張っていきましょう!!

=========================================


最後までお読み頂きありがとうございました!

 

(2015年12月28日(月) 20:48)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

短期で点数UPしたい方必見!優しく細やかな先生が二人三脚でサポート

ブログ記事 ページ先頭へ