全国5万人が受講している「サイタ」

TOEIC(R)テスト対策講座

TOEIC(R)テスト対策講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座東京 あなたも目指すスコアが獲れる塾 スクールブログ はじめの一歩!...

はじめの一歩!の重要性

こんばんは!コーチのありまです^^

今回は、はじめの一歩の重要性についてです。

=========================================

いざ勉強しようと思っても、

なんかやる気出ないなぁー、と

思いながら、癖でついついテレビをつけて

あっという間に2、3時間経ってることに気付いて

愕然とする方、いませんか?

僕も大学受験時には、

宅浪していて、誘惑がいっぱいあったので、

ものすごく気持ちが分かります。


対策としては、

カフェや図書館に行って、勉強するしかない状態に

強制的に自分を持ってくのが最善の策ですよね。


しかし、さらにお家を出るのさえも

嫌になる時ってありませんか?


そんな時に僕が

どうやって勉強してるかを今回お伝えします。


必要なのは、

タイマーとほんの少しのやる気だけ結構です!


手順は以下のとおり↓↓

①机に向かって、教材を開く

②タイマーを5分にセット

③タイマーのスタートボタンを押す

④その5分間だけは、集中して勉強する

⑤5分経過後、中途半端なところで終わるので、
なんだか気持ち悪くて30分、1時間と結果的に続く

という感じ。


これで勉強出来るのは、僕だけでしょうか?(笑)


勘違いされてる方もいるかもしれませんが、

「やる気がある」から「勉強する」わけではなく、

「勉強する」状態をつくるから、「やる気が出る」です。


感情が先に来るのではなく、

行動することによって

感情が後からついて来るのです。


何事にも共通して言えますが、

大事なのは、はじめの一歩を踏み出すこと。


最初の一歩さえ踏み出すことが出来れば、

二歩目、三歩目はさらに軽い力で進めます。


過去は変えられませんが、

未来はちょっとした勇気で変えることができます。


文法の本をまず5分間だけやってみる、

机に向かって本を用意するだけでもいいんです!!


まずは、はじめの一歩を踏み出してみましょう!


動きだすために目標を決めるのも、

はじめの一歩に最適です!
=========================================

最後までお読み頂きありがとうございました!

僕が伝えたいのは、はじめの一歩を踏み出す勇気をもつこと。
体験レッスンに申し込んでみるのもオススメですよ^^

皆さんのお話しを聞けるのをとても楽しみにしています!
ぜひ一度お試しください!

 

(2015年12月28日(月) 20:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

短期で点数UPしたい方必見!優しく細やかな先生が二人三脚でサポート

ブログ記事 ページ先頭へ