全国5万人が受講している「サイタ」

TOEIC(R)テスト対策講座

TOEIC(R)テスト対策講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座千葉 夢みる英語教室 スクールブログ ハードルを上げ...

ハードルを上げ過ぎない

こんにちは!
TOEIC対策コーチの谷口です。


せっかくやる気になってTOEICの勉強を始めてもなかなか続かない・・・
そんなことはありませんか?

勉強が続かない理由としてはいくつかあると思いますが、その中のひとつが「教材選び」でしょう。

ボクは教材に関しては何冊も無駄にしてきました。
買ったのにやらなかった、あるいはちょっと手をつけただけ、というものが非常に多いです。
そんな無駄を繰り返し、自分の教材選びに何か問題があるのではないかと少し真剣に考えてみたことがあります。


そしてたどり着いた答え!

それが「ハードルを下げる」ということです。

具体的に説明すると、たとえば単語帳を選ぶときにはパッと中を見て、ひとつのページにすでに知っている単語が6割くらいあるものを選びます。
問題集を選ぶときも、ボクがスコア800点台だったときに購入したのは、TOEIC用の教材であれば600~700点突破などのタイトルがついたものです。
さらにTOEIC用の教材ではない、高校英語の基礎を学ぶようなものを買ったりしていました。

とにかく自分を過信するのはやめました。
すぐだらけてしまうので、毎日少しでも楽しく続けられるものを選ぶようにしたのです。

どうしてもやる気があるときに限って自分のレベルに合ってないような難しい単語帳や問題集を買ってしまうものです。
しかしTOEICでスコアを伸ばしたいと本気で考えるなら、難しい問題を解くことよりも、とにかく毎日継続して勉強することです。

毎日続けることが一番大切ですし、これが一番大変なんです。
「仕事が忙しくて今日は時間がない」「今日は体調が悪いからまた明日」など言い訳はいくらでも出てきますが、言い訳せずにとにかく毎日続けてみてください。

教材が難しいと毎日続けることが苦になるものです。
ちょっとハードルを下げて、楽しめるレベルから勉強を始めてみてください。
毎日勉強することが少しは楽になるはずですよ(^.^)


 

(2015年7月5日(日) 10:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

わかる→楽しい→続くのサイクルでレッスン!責任を持って最後までサポート

ブログ記事 ページ先頭へ