サイタ英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座広島 マツイ外語 スクールブログ 英語には読まな...

英語には読まない文字が、ときどきある?!

 英語を習い始めて、つづりには書いても、
その文字を発音しないものがあるのが不思議だと
思いませんでしたか。
 例えば、know(知る、kを読まない), knife(ナイフ、kを読まない),

psychology(心理学、Pを読まない)

indict(起訴する,cを読まない)、jeopardize(危険にさらす、

oを読まない)、bomb(爆弾、最後のbを読まない)

honest(正直な、hを読まない)、debt(借金、bを読まない)。

 読まない理由はよく分かりませんが、フランス語では[h]を
発音しません。
しかしフランス語では、「心理学」を「プシコロジー」と発音し、
[p]を発音します。

 言葉って、不可解なことが時々ありますね。




 

(2014年11月23日(日) 14:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

米国5大学に留学!TOEICに34回受験した達人が、じっくりレッスン

新着記事

"should"は「~すべき」と習いますが、 次のような表現の後には、あえて訳しません。 "should"は省略されることがあります。 I'm surprised that~ I regret that~ It is a pity that~ It is stran...

 私が小学生だったとき、ネイティブ が英語を話すのを見ることができたのは、NHKが たまに上映する外国映画と、民間が放映する 外国ドラマを見ているとき、何かの不具合で吹き替えが 放送できないときだけでした。  20代のときでも、バイリンガルの番組 は限られていました。  しかし今...

 私は31歳のとき、アメリカ留学を終えて 日本に帰って来ました。  30代にはよく、英語雑誌に海外旅行の 思い出を投稿していました。そんなことも あって、このブログを書くときにも、肩に力 を入れないで書くことができます。  同じく、30代のとき、研究社が主催する 「ボキャブラリー...

"mean"(意味する)という単語は、 実にたくさんの意味を持っている 「意味深な」単語です。 (例) 「本気です。」="I mean it." 「そんなつもりはなかった。」 ="I didn't mean that." 「つまり~」="I mean,~" 「私達は...

 目的語に~ing形(動名詞)を置く 動詞は、中学では、stop, finish,enjoy の3つです。  高校の参考書に、ときどき、「メガフェップス」 という言葉が書いてありますが、目的語に 動名詞を持つ動詞の頭文字を取ったものです。 m=mind(気にする) e=e...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、TOEIC(R)テスト対策レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ