サイタ英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座千葉 夢みる英語教室 スクールブログ 洋画や洋楽を教...

洋画や洋楽を教材にする

こんにちは。
最近、毎晩寝る前に「フレンズ」という海外ドラマを観ています。
数年前にDVDをボックスで購入して以来、これで3周目になると思います。
改めて観るとやっぱりおもしろくて止まらなくなってしまいました。

英語字幕入りの海外ドラマや洋画のDVDは英語の勉強にも使えます。
ネイティブスピーカーの話している英語とスクリプトが同時に得られるという素晴らしい教材です。

1回目は吹き替えで内容を理解して、2回目は吹き替えに英語字幕を入れます。
3回目は英語の音声に英語字幕で、慣れてきたら英語字幕を消して映画を観ます。
だんだん英語の耳になっていくのが分かると思います。

もちろん洋楽も使えます。
比較的聞き取りやすいバラードや60~70年代くらいのポップスがいいと思います。
個人的にはカーペンターズがおすすめです。

私はエアロスミスのDream Onという曲が大好きでよく聴きます。
実はスクール名もここからヒントを得て考えました。

みなさんも洋画や洋楽を英語学習に取り入れて、楽しく勉強してみてください!


 

(2014年10月21日(火) 17:14)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

わかる→楽しい→続くのサイクルでレッスン!責任を持って最後までサポート

ブログ記事 ページ先頭へ