全国5万人が受講している「サイタ」

TOEIC(R)テスト対策講座

TOEIC(R)テスト対策講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座千葉 夢みる英語教室 スクールブログ TOEICを受...

TOEICを受けてみよう!

こんにちは!
この度TOEIC対策のスクールを開講しました。

英語は今や世界共通の言語となりました。
そのため英語の重要性は高まる一方です。

あなたは英語の勉強というと何を思い浮かべるでしょうか?
おそらく多くの人が「英会話」を思い浮かべるのではないかと思います。
このことからも分かるように、日本では英語力というと「話す力」ばかりが重要視される傾向にあるようです。
「文法ばかり勉強しているから英語を話せない」などの日本の英語教育批判もそれを表していると言えるでしょう。

もちろん、スピーキング力はとても大切ですし、それを鍛えるのに英会話は有効な手段です。しかし、「話す力」だけでは英語ができることにはなりません。
まずそれをしっかり覚えておく必要があります。
「英語を話せる=英語ができる」ではないのです!!!
なぜなら英語は「聴く」「読む」「話す」「書く」の4つができて、初めて使えるようになるからです。

普段日本語を使って生活している私たちですが、日本語でも同じようにこの4つの能力を使っていますよね。
考えてみると「話す」以外の3つの能力を使っている場面って多くないですか?
そんなに話してばっかりではないはずです(笑)

それなのに英語となると「話す」ことだけに捕らわれて、スピーキングばかりを鍛えようとしてしまいます。
本当に英語ができるようになりたいのなら、その他の能力もきちんと鍛えていかなければなりません。


TOEICでは「聴く力」と「読む力」を測ることができます。
「聴く力」があれば、海外ドラマや洋画がもっともっと楽しめます!
「読む力」があれば、洋書や英字新聞を電車でカッコ良く読めます!
TOEICは資格としてだけでなく、あなたの生活を豊かにするきっかけにもなること間違いなしです!

英語ができるってカッコいいと思いませんか(#^^#)

 

(2014年10月16日(木) 22:47)

次の記事

この記事を書いたコーチ

わかる→楽しい→続くのサイクルでレッスン!責任を持って最後までサポート

ブログ記事 ページ先頭へ