全国5万人が受講している「サイタ」

TOEIC(R)テスト対策講座

TOEIC(R)テスト対策講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座神奈川 たか資格試験対策クラス スクールブログ Part2 応...

Part2 応答問題

お待たせいたしました、さて今日は、Part2についてのおすすめをしたいと思います。

<問題形式>

問題数: 30問 

解答時間: 1問につき5秒

形式:  質問とそれに対する3つの応答の音声が流れます。応答として最も適切なものを(A)から(C)の選択肢から選びます。音声は一度しか放送されません。問題用紙には質問も答えも印刷されていません。

<解答手順>

Part 2が始まると、このパートの指示音声が流れます。内容は問題用紙に印刷されていますが、予め問題形式を確認すれば、本試験では聞く必要も読む必要もありません。
また、問題用紙には質問も選択肢も印刷されておらず、"Mark your answer on your answer sheet."としか書いてないので、見る必要はありません。
No. XXに続く英文音声、特に疑問詞がくることが多い文頭に集中すればいいのです。

<解答のコツ>

Part 2は、質問に対する適切な応答を選ぶ問題なので、質問の最初の1語を聞き取ることが最も重要です。

質問の最初は、what(何)、where(いつ)、who(誰が)、whose(誰の)、how long(どれくらい長く)、how many(幾つ)といった疑問詞で始まるものと、Do you . . .? や Is he . . .? など、Yes/No で答えられるものに大別されます。疑問詞(例えば when)が聞き取れれば、その応答(例えば at two o'clock)は選びやすくなりますが、Yes/Noクエスチョンは必ずしも Yes/No で答える選択肢が正解とは限りません。

例えば、Do you have a quarter?(25セント硬貨を持っていますか)の答えは、普通に考えれば、Yes, I have two quarters.(はい、2枚持っています)のような Yes か No を含むものが考えられます。しかし、公衆電話の受話器を手にした人が同じ質問をした場合は、「25セント硬貨を貸してくれませんか」という意味合いが含まれます。

そうなると、Here. Use this.(どうぞ。これを使ってください)という応答も考えられるでしょう。一見質問と結びつかないように思える選択肢も、状況によっては正解になり得ることに注意してください。

<アドバイス>

やはり、ここでも「音読トレーニング」が活きて来ます。日頃から、TOEIC問題で流されるリスニング用のスクリプトを声に出して読むようにしましょう。
レッスンでも練習できますから、お気軽にその旨をお伝えください。

 

(2014年3月6日(木) 15:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

シアトルで多彩なボランティアに参加。ゼロ~ネイティブとの対話レベルまで

たか資格試験対策クラス
望月孝 (TOEIC(R)テスト対策)

横浜・海老名・相模大野・東林間・中央林間・南林間・鶴間・大和・長後・湘南台・天王町・...

ブログ記事 ページ先頭へ