全国5万人が受講している「サイタ」

TOEIC(R)テスト対策講座

TOEIC(R)テスト対策講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座愛知 メイフェアー英語教室 スクールブログ 花粉症

花粉症

こんにちは、今週から急激に暖かくなってきました。とうとう春本番でしょうか。

気候が良く、そして草木が一斉に芽吹くとても良い季節ですが、同時に花粉症が悩ましい季節でもありますね。私の周りのもゴーグルやマスクを装着して外出する人がいます。

私は幸運な事に花粉症にはかかりません。といっても突然発症するようなので、毎年春先は少し不安でもあるのですが、今年はまだ大丈夫なようでほっとしています。しかし花粉症にかからないと言ってもそれは日本限定という事で、昔住んでいたイギリスでは酷い花粉症に悩まされ続けていました。

あちらの花粉症のシーズンは6月から8月で、日本のスギ花粉とは異なり、庭や公園の芝生にポツポツと咲く白い花、デイジー(daisy)がどうやら主な原因のようです。

イギリスの夏は1年を通してベストシーズンです。週末になると沢山の人が公園の芝生に寝転んで日光浴を楽しんだり、サンドイッチ持参でピクニックをしたりします。

私もご多分にもれず、渡英して初めての夏は友人たちに誘われるがまま、ロンドンのハイドパークやグリーンパークなどでピクニックをしました。しかし公園に入り、芝生の上に30分も座っていると目が真っ赤に充血しはじめ、くしゃみが止まらなくなり、もうじっと座っていることなどできなくなったのでした。

スギ花粉には何ともなかった私でしたが、デイジーの花粉にはひとたまりもありませんでした。そのまま最寄の薬局へと走り、花粉症の薬を飲んで、何とか症状を抑える事が出来ました。それから2年目以降は友人にどれだけピクニックに誘われても、夏だけは頑なに「No!」と言い続けるようになりました(笑)。

因みに花粉症は英語で「hay fever」といいます。夏に留学や旅行で渡英をお考えの皆さん、念のために花粉症の薬を常備薬として加えてみてはいかがでしょう。もちろん現地の薬局(pharmacy, chemist shop)でも購入する事ができます。


山中雄哉
・初心者向け英会話
・TOEIC対策
・留学の為の日常英会話

 

(2013年3月7日(木) 16:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロンドン留学時は現地オークション会社に勤務。総合力アップをサポート

メイフェアー英語教室
山中雄哉 (TOEIC(R)テスト対策)

武豊・太田川・寺本・多屋・白沢・半田口

ブログ記事 ページ先頭へ