全国5万人が受講している「サイタ」

TOEIC(R)テスト対策講座

TOEIC(R)テスト対策講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室TOEIC(R)テスト対策講座愛知 メイフェアー英語教室 スクールブログ TOEICテス...

TOEICテストにおける禁止行為の追加

前回のTOEICテストからでしょうか。数ある禁止事項に下記の一文が追加となりました。


「リスニングテスト中にリーディングセクションの問題文を見る行為、またはリーディングテスト中にリスニングセクションの問題文を見る行為」


この禁止行為が追加されてからまだTOEICを受けていないので判りませんが、本番前の試験官による説明にもきっとこの一文が追加されているのでしょうね。

TOEICを受けた事のある方なら良くご存じでしょうが、テストはリスニング45分およびリーディング75分、計2時間で構成され、大変タフな試験です。

よってリスニングとリーディングを行ったり来たりする余裕なんてないと思いますが、もしかしたらリスニング試験中(Part1~Part4)に比較的解き易いリーディングのPart5くらいをやられていた方もいたのかもしれませんね。

まあほとんどの方が正攻法で問題を解かれている方ばかりかと思いますので、この一文はあまり影響が無いかと思います。

ただ、私の知り合いにはリスニングが始まると同時に問題を見ずにマークシートを埋めはじめ、45分のリスニングが終わるころにはリーディングまで終わっているというツワモノがいましたので、そういう方にとっては厄介な禁止行為なのかもしれないと思った次第です(笑)。


山中雄哉
・初心者向け英会話
・TOEIC対策
・留学の為の日常英会話

 

(2012年10月19日(金) 22:27)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロンドン留学時は現地オークション会社に勤務。総合力アップをサポート

メイフェアー英語教室
山中雄哉 (TOEIC(R)テスト対策)

武豊・太田川・寺本・多屋・白沢・半田口

ブログ記事 ページ先頭へ