サイタビジネススキル講座話し方教室先生を雰囲気で選ぶ

話し方教室の先生を雰囲気で選ぶ

話し方の先生のおすすめアイテム

エリアで絞り込む: 関東 中部 近畿 九州 全てのエリア

ひとつ上のプレゼン。

リアルな提案人19人のプレゼンの秘訣が書かれています。私は週2でプレゼンしている時にこの本に出会いましたが、色々助けられました。普段勝つために用いている企画書や資料などを垣間見ることができます。

あなたの中の引っ込み思案との上...


「引っこみ思案」を、損ばかりしている性格ではなく、自分を支えるもうひとりの自分とし、味方にすることで、あなたはどんどんチャレンジできるあなたに変わります。仕事・会社・人間関係…いつもチャンスを逃しているあなたへ。自分が本当にやりたいことを、ラクラクやれる人になる方法。

私を救うイメージ·セラピー


激しく変化する社会、そこはかとない不安の日々の中で、「自分さがし」を続ける現代人。そんな彼女や彼たちに送る「悩みが晴れ」「エネルギーが湧く」、読みながら自分で簡単にできる47のイメージセラピー。手放せなくなる一冊です。

記憶のゴミ箱 パールズによるパ...

内容
人生の終盤、記憶のゴミ箱の中の悲しみも自慢も、退屈感や自己顕示欲もすべて取り出し、生涯を賭けて創り上げたゲシュタルトセラピーを自分自身に試みた破天荒な自伝的記録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
パールズ,フレデリック・S.
精神科医。心理療法家。ゲシュタルトセラピーの提唱者。1893年ベルリンにユダヤ人として生まれる。ベルリン大学で医学を学ぶ。ベルリンで精神分析家として活動するが、1934年ナチスの弾圧を逃れ南アフリカに渡り、南アフリカ精神分析研究所を設立、1946年ニューヨークに移住、1952年ニューヨーク・ゲシュタルト研究所設立。1964年エサレン研究所に参加。1970年心臓病のためシカゴで死去

原田/成志
1962年東京生まれ。ゲシュタルトセラピスト。1988年リッキー・リヴィングストン氏に師事。東京ゲシュタルト研究所にて、ゲシュタルトセラピーのトレーニング(3年間)を受ける。1991年よりゲシュタルトセラピストとして開業。2008年AAGT(The Association for the Advancement of Gestalt Therapy)マンチェスター国際学会の企画審査委員を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

話すのが苦手な方も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

話し方(声の出し方)教室・講座を選ぶ

話し方教室の先生を雰囲気で選ぶ ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる