全国5万人が受講している「サイタ」

卓球教室・スクール

卓球教室・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室卓球教室愛知 三谷卓球アカデミー スクールブログ 【卓球ボール】...

【卓球ボール】今年の全日本選手権は何かが起こる!?

あけましておめでとうございます

今日は



ピンポン球



についてお話しします





◆正月が終わると・・?
さて、お正月を過ぎますと卓球業界ではお待ちかね(?)
全日本選手権が行われます
1/12~18日までのおよそ1週間です



みなさんがひいきにしている選手はいらっしゃいますか?


男子ですと
・水谷選手が連覇するのか
・丹羽選手や松平選手ががんばるのか
・吉田選手などが意地を見せるのか

などが大きなところでしょうか


女子ですと
・石川選手vs福原選手の対戦は起きるのか
・平野選手と伊藤選手の若手のがんばり
・最年少記録更新!?

などもあるのではないでしょうか



だがしかし!!


しかしながら、この大会から大きく変わることが1つあるのです

なんだとおもいますか?





◆プラスチックボール
なんと、全日本選手権からプラスチックボールに変わります





プラスチックボールってなんぞや!?





今まではセルロイドという素材を使ってボールが作られていました
しかし、そんなセルロイドも
・極めて燃えやすい
・摩擦などによって発火しやすい
・光などで劣化し、耐久性が低い
という欠点があることや、良質なセルロイドが手に入りづらくなったことから
とうとう動き出しました



それだけではありません


今年の全日本選手権を皮切りに
プラスチックボールへと徐々に移行していきます



国内の大きな大会でプラスチックボールが使われる
初の大会なのです
そういう点では大きな転換を迎える大会といえるかもしれません



ですから、ある意味プラスチックボールナレしている選手が
強い大会だといえるのかもしれません



プラスチックボールナレってなに?
セルロイドとは違うの?



はい、全く違います
セルロイドとどんな違いがあるのか


長くなりましたので次回お話しします

【卓球ボール】今年の全日本選手権は何かが起こる!?

(2015年1月1日(木) 21:32)

次の記事

この記事を書いたコーチ

指導者としても定評あり!卓球の楽しさ~各人に合った戦術までレクチャー

ブログ記事 ページ先頭へ