資格取得講座宅建講座広島 宅建ヒロモトスクール 廣本啓一コーチへインタビュー

廣本啓一コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

宅建ヒロモトスクール

学習のスタートは同じでも、皆さん一人一人の学習環境は異なります。受験動機・学習確保時間・性格など色々です。

そこで、学習の終了(本試験日)つまり合格力という到達点が必ずあるのだから、本人に一番合った学習方法をとることが大事となります。それでこそ継続して学習できるのです。

スクールでは、個別の最適な合格プランを提示し、納得してもらったうえで、それをきちんとやり遂げていただきます。コーチの励ましも必要です。

プランに沿って段階的に実力をつけていきますが、慣れるまでは時間をかけてかまいません。問題もしっかり解きます。

「適性に基づいての学習計画」と「コーチの週間学習状況チェック」で合格を確実にする。これが宅建ヒロモトスクールのポリシーです。

Q2初めて宅建を受験する方へメッセージをお願いします!

宅建ヒロモトスクール

宅建試験では、馴染みのない専門用語(法律用語など)が出てきます。意味がわからなければ、もうそれだけで学習意欲が低下するものですが、心配は無用です。日常用語に言い換えて、即納得してもらいます。そのうち慣れてきて、自覚できるほど学習が進んできます。

合格力は日々の積み重ねですから、一つ一つクリアーしていきましょう。あせらないことです。ゼロからの学習だからこそ、きちんと手順を踏んで基礎を固めることが重要なのです。

だだ、すべてを理解し記憶する必要はありません。何を知識にし、何を覚えないかは私が明確に指導します。合格に必要な知識すなわち質と量は限定されているのです。

今やっていることが、本試験で出題される可能性が高く、合格に直結する知識であり、必要な解答能力であることを、しっかりわかってもらいます。

さあ、元気よく学習の一歩を踏み出しましょう。

Q3独学で宅建取得を目指している方へメッセージをお願いします!

宅建ヒロモトスクール

独学で学習されてきたかたへ。

その努力に敬意を表します。

もし思うように得点できない場合があるようでしたら、当てはめる知識の勘違いがある可能性があります。解答ミスの原因は、単なる知識不足の場合もありますが、正しい理解をなされないと、同じミスを繰り返してしまいます。

レッスンにおいて、コーチが、重要な問題に対しては、どの範囲の知識をどのような理解で、問題にどう当てはめて解くかを指導・確認しますから、確実に得点できるようになります。

再受験のかたへ。

合格最低点に1問足りなかった場合は、本当に悔しい思いをされたことでしょう。本当は受かっているのですから。

月並みですが、「あとは運」と思われて、演習問題量を1.5倍増やすことです。

3問以上足りなかったかたは、宅建業法(20問出題)が18問(9割)正解できていますか。もし業法の得点が7割くらいであれば、弱点になっています。宅建業法の過去問10年分約160問を再度徹底的にマスターしてください。

宅建業法は唯一満点狙いですから、盤石になさりますように。

宅建講座 無料体験レッスン

初めて宅建を受験する方も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
廣本啓一 先生
担当:廣本啓一 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる