全国5万人が受講している「サイタ」

京都の宅建(宅地建物取引士)講座・教室をプライベートレッスンで探す

宅建(宅地建物取引士)を選ぶ

初めて宅建を受験する方も安心!
日時を選べる個人レッスンです

京都の宅建(宅地建物取引士)講座・教室を探すならプライベートレッスンのサイタ。人気の宅建(宅地建物取引士)講座・教室は東郷進先生の司法書士事務所を開業。予備校・企業セミナーなど講師として幅広く活躍中などです。現在、1件の宅建(宅地建物取引士)講座・教室があります。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり3,700円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

サイタ資格取得講座宅建講座京都

東郷 進 

法律の勉強は決して難しいものではありません。 まったく初めての方でも、法律は身近なものとして、面白いと感じてもらえると思います。 ......

  • 初めて宅建を受験する方歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

体験レッスン感想(1件)

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 3,700円

  • 詳しく見る
  • このコーチの無料体験レッスン

司法書士事務所を開業。予備校・企業セミナーなど講師として幅広く活躍中

TOGO宅建合格講座
初めて宅建を受験する方の方へのお役立ちコラム

京都で宅建講座を探している、初めて宅建を受験する方の方へ!

宅建って?

まず、不動産売買の会社には、5人に1人以上の宅建主任者が必要です。不動産会社によっては、宅建資格の取得を義務付けている場合もあります。つまり、不動産会社に就職するには必須のスキルと言えます。

また、不動産だけでなく銀行等でも必要な場合があります。教養・不動産購入の知識として役立つことができます。

宅建がカバーする法律の範囲は広いです。不動産の知識だけではなく、民法の知識も手に入りますし、税の知識も必要です。その知識が得られる宅建は、現代人が持つべき法律の基礎知識といってもいいでしょう。

あなたも是非、講師と共に、宅建の勉強を始めてみませんか?

先輩の体験談・経験談

宅建を取得したおかげで、こんなエピソードがありました。

その昔、母が祖父から相続放棄をした物件が、35年後に県の道路事業にて買収予定となりました。

その当時、相続放棄で登記上は一切権利関係はなくなっているはずでしたが、法務局の登記書類不備により再度母の相続放棄の為に、印鑑証明書が必要となりました。

しかしながら、母は、齢90歳で入院しており、事の善悪を理解できず、また手先も文字が書ける状態ではありませんでした。

その状態の中で、県の担当者は一人っ子の私に連絡も取らずに勝手に病院に連絡をとり面談する予定でした。

病院から連絡をもらった私は、書類関係を当方に郵送してもらい内容を確認しました。

一回相続放棄が決まっていたとしても、その正式な書類がないということは、私が真偽を確認する必要がありました。

つまり母の権利を害することがないようにしなければなりません。

結果、母が損をしない状態で実印を押しました。

もし、宅地建物取引主任者の資格がなければ、県の担当者の方に言い含められていたと思います。

どんな人にも法律行為は降りかかってきます。

その時に法律知識があれば本当に助かります。

宅建講座のレッスンノート

宅建の先生のレッスンの様子がよくわかる!最新のレッスンノートをご紹介。

権利関係(「債務不履行、解除」および「危険負担」)
権利関係(「債務不履行、解除」および「危険負担」)
レッスン、お疲れ様でした! 今回は、「権利関係」の「債務不履行、解除」および「危険負担」の2つのテーマについて学習しました。 「債務不履行」には、大きく分けて「履行遅滞」と...
宅建業法(「8種制限」前編)
宅建業法(「8種制限」前編)
レッスン、お疲れ様でした! 今回は、「宅建業法」の「8種制限」について、とりわけ出題頻度の高い「クーリング・オフ制度」と「手付金等の保全措置」に重点を置いたレッスンとなりました。...
権利関係(「時効」を中心に)
権利関係(「時効」を中心に)
レッスン、お疲れ様でした! 今回は、「権利関係」のなかの「時効」に関して、各論点についての理解のポイントを説明したうえで、過去問にもチャレンジしながら理解の正確性のチェックも加え...
twitter

サイタ 宅建講座
先生のつぶやき


京都宅建(宅地建物取引士) ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる