資格取得講座宅建講座東京 横ちゃんの宅建講座 レッスンノート

横ちゃんの宅建講座レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

模擬試験の権利関係の問題についてポ...
模擬試験の権利関係の問題についてポイントを確認した後、 宿題として出させて頂いた権利関係の問題について ポイントを確認しました。
詐欺による意思表示の取消しは、善意...
詐欺による意思表示の取消しは、善意の第三者には勝てない一方で、強迫による意思表示の取消しは、善意の第三者にも勝てることを確認しました。 だまされた場合には一定の落ち度が認められる一方で、おどさ...
前回に続き、建築基準法のポイントを...
前回に続き、建築基準法のポイントを確認しました。 建ぺい率制限、容積率制限、接道義務、防火-準防火地域内の建築制限などのポイントを押さえました。
模擬試験の問題の中で権利関係の総復...
模擬試験の問題の中で権利関係の総復習をしました。 法定地上権、時効中断、相続などのポイントを押さえました。
農地法3条、4条、5条の規制につい...
農地法3条、4条、5条の規制について確認しました。採草放牧地(牧場など)を転用する場合には許可不要とされていること、採草放牧地(牧場など)を農地にするために買い受ける場合には3条の許可が必要なこ...
代理の要件を確認し、無権代理行為が...
代理の要件を確認し、無権代理行為がなされた場合、本人は、無権代理人の行為を追認して契約を有効なものとすることも、追認を拒絶して契約を無効なものとすることもできることを確認しました。 さらに、無...
都市計画区域、準都市計画区域、区域...
都市計画区域、準都市計画区域、区域外 市街化区域、市街化調整区域 用途地域などについて、 一般の未成年者(結婚もしていない営業許可も得ていない未成年者)は、宅建業者になれるが取引士になれな...
ガイダンス資料を使って昨年度の出題...
ガイダンス資料を使って昨年度の出題傾向及び正答率を確認しました。正答率の高い問題をミスなく解いていくことが合格の近道です。 過去問の2011年問1では、取消後の第三者との関係は登記で勝負が決ま...
昨年の宅建試験の正答率等を基に今年...
昨年の宅建試験の正答率等を基に今年の合格に向けてやるべきことを意識して頂きました。 宅建業者の免許基準と取引士の登録基準についてポイントを指摘させて頂きました。 問題を解く際は、キーワードを...

横ちゃんの宅建講座のレッスンノート ・・・計19件

横ちゃんの宅建講座 ページ先頭へ