全国5万人が受講している「サイタ」

宅建(宅地建物取引士)

宅建(宅地建物取引士)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座宅建講座東京 タケイ宅建スクールスクールブログ 19ページ目

タケイ宅建スクール スクールブログ(19ページ目)

2-8 重要事項の説明(法35条)
2-8 重要事項の説明(法35条) (1) 概要 重要事項の説明は、契約を締結する前に、契約をするかどうかの判断材料を提供するために行ないます。 説明義務を負うのは、宅...
(5月23日(金) 8:57)
鑑定評価
鑑定評価によって不動産の価格(賃料)を求める方式としては、 不動産の再調達原価に着目する原価方式、 取引事例や賃貸事例に着目する比較方式及び 不動産から生...
(5月22日(木) 22:37)
抵当権設定登記
抵当権の契約は書面だけでも効力はあります。 一般的には、「抵当権設定登記」をします。国の機関である法務局というところに、「この家と土地の所有者がお金を借りた銀行に住宅ローンを払え...
(5月22日(木) 22:33)
■抵当権とは?
■抵当権とは? <抵当権とは、目的物を競売にかけてお金に換え、そのお金から優先的に弁済を受けるための権利です。> たとえば、AがBに1,000万円を貸したとします。 しか...
(5月22日(木) 22:30)
(2) 農地法:権利変動
(2) 農地法:権利変動 ☆権利変動による農地法の許可の要否については、 売買・交換・贈与等意思表示に基づく場合には、許可が必要です。 相続・遺産分割等意思表示に...
(5月22日(木) 21:52)
(1) 農地法:手続
(1) 農地法:手続 3条の場合には、市町村の農業委員会へ、4条と5条の場合には、都道府県知事へ手続を取ります。 転用を含む場合には都道府県知事です。
(5月22日(木) 21:47)
1-4 農地法
1-4 農地法 農地法の目的は農地の確保、食料自給率維持にあります。 農地法において宅建等資格試験で重要なのは、3条、4条、5条、であります。 ①3条許可は、農業適格者の...
(5月22日(木) 21:35)
(6) 建築確認
(6) 建築確認 建築確認の手続は、 ①建築確認の申請、 ②中間検査、 ③完了検査 に分けられます。 中間検査が必要なのは、いわゆる特定工程を含むもの...
(5月22日(木) 21:34)
2) 日影規制
2) 日影規制 日影規制は、 ・商業地域 ・工業地域 ・工業専用地域 を対象区域として指定することはできません。
(5月22日(木) 21:32)
i) 道路斜線制限 ii) 隣地斜線制限 iii) 北側斜線制限
i) 道路斜線制限 道路斜線制限は、道路の日当たり等の環境を守ることが目的です。 都市計画区域及び準都市計画区域の区域内のすべての地域に適用があります。 ii)...
(5月22日(木) 21:30)

タケイ宅建スクールのブログ ・・・計343件

このブログを書いたコーチ

宅建の試験対策DVDを発刊。ベテラン講師が、すき間時間活用の極意を伝授

タケイ宅建スクール
武井信雄 (宅建)

品川・渋谷・原宿・新宿・高田馬場・池袋・武蔵浦和・浦和・大宮・東大宮・板橋・十条・与...

宅建(宅地建物取引士) ページ先頭へ