サイタ資格取得講座宅建講座栃木 そうま宅建ゼミ スクールブログ 平成29年度宅...

平成29年度宅地建物取引士試験、受験者数は5%増

 株式会社不動産流通研究所の2017年8月4日付不動産ニュースによれば、受験者数は前年より約5%アップの258,591人となっているそうです。

 平成26年度から再び受験者数が増加に転じている宅建試験ですが、現在のバブル期以来の好調な不動産市況を反映して暫くこの傾向は続きそうですね。

 試験日は、10月15日

 受験申し込みは既に終了していますが、取り敢えず申し込みをした人もまだ間に合います。

 およそ試験と名のつくものは、直前にどれだけ学習して追い込めるかが重要ですね。

 早くから準備をしてきた人でも、直前に息切れして悔し涙を飲んでいる人を何人も知っています。

 勝負は直前1か月です。頑張りましょう!

 

 

(2017年8月24日(木) 10:27)

前の記事

この記事を書いたコーチ

不動産鑑定事務所を開業。元銀行員ならではの実務エピソードも

新着記事

 株式会社不動産流通研究所の2017年8月4日付不動産ニュースによれば、受験者数は前年より約5%アップの258,591人となっているそうです。  平成26年度から再び受験者数が増加に転じている宅建試験ですが、現在のバブル期以来の好調な不動産市況を反映して暫くこの傾向は続きそうですね。 ...

宅建業法の一部改正に伴い、平成27年度より宅地建物取引主任者から宅地建物取引士へと、士業に変更になったことは周知のとおりです。 それに伴い、試験が難化するのではとご多分に漏れず私も懸念しておりましたが、ふたを開けてみますと、合格ラインも31点と予想通りの結果となりました。 昨年平成...

はじめまして。この度宅地建物取引主任者試験受験のためのコーチ登録をさせて頂きました。 同資格は、平成7年度にスクール等は一切利用せず、独学で合格しました。学習期間は約3カ月ほどだったと思いますが、会社に出勤する前の30分から1時間程度を学習時間にあて、試験日まで休むことなく毎日継続しました。...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、宅建レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ