全国5万人が受講している「サイタ」

宅建(宅地建物取引士)

宅建(宅地建物取引士)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座宅建講座大阪 花小の宅建教室 スクールブログ 民法110条類...

民法110条類推適用?

先ずは宅建試験お疲れさまでした

私も昨日試験問題を解いてみたんですが、昨年に比べても結構細かいとこからの出題もあって、
正直驚きました

ところで今回の試験問題で少し気になってる問題があるので、ご覧下さい

問2
肢イ:不動産を担保に金員を借り入れる代理権を与えられた代理人が、本人の名において当該不動産を売却した場合、相手方において本人自身の行為であると信じたことについて正当な理由があるときは、表見代理の規定を類推適用することができる。

どうやらこの肢は正解の一つの様なのですが(個数問題)、そもそも問題文を読む限り、
類推適用する必要は無いように思うんですが…
但し、類推適用は出来ないとは言い切れないと思いますし、過去の判例でも110条の類推適用
はありますので、その辺りの学習が出来ているかを見極めるための出題だったのかも知れませんね

とはいうものの、あまり枝葉末節にこだわりすぎるのも合格という目的から脱線しかねないので、
効率よく花小の宅建教室で学習してみませんか?








 

(2014年10月28日(火) 3:26)

前の記事

この記事を書いたコーチ

1ヶ月足らずで合格を実現。スキマ時間での勉強法は、忙しい人にもぴったり

花小の宅建教室
石野伸次 (宅建)

高槻・茨木・新大阪・高槻市

ブログ記事 ページ先頭へ