全国5万人が受講している「サイタ」

宅建(宅地建物取引士)

宅建(宅地建物取引士)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座宅建講座京都 なるほど納得の宅建講座 スクールブログ 賃貸経営を取り...

賃貸経営を取り巻く厳しい環境が存在しています。

大家さんの悩みごとの一番は、建物老朽化への維持管理費でしょうね!

賃貸住宅を経営されることで、何十年間は予定した賃料収入が受取れます。
しかし、何十年間が経過すれば、賃料を稼ぎ出す建物其の物へのコスト注入が起こって来ます。このところが、大家さん側では辛いところです。

賃料を得る為の「商品」の維持、整備等。支出することの負担が賃貸経営に掛かってくること。収入ー支出=儲け・・・この図式は、儲ける為には相当の資金が出て行くことを表現しています。

先日のブログにアップした「空き家率13.5%・・・・」の経営環境も合わせて、これからが、大家さん方のビジネスへの腕の見せ所ではないでしょうか。

経年劣化してきた賃貸住宅等の稼働率を維持するため、お客様のニーズをしっかり捉えて、空き室が発生しないように経営努力されることが、日々の大家さんビジネスになることは、避けられません。

これから「宅地建物取引士」として、賃貸管理業界に従事される方々は、現在のこの様な状況も充分認識して、業務に取り組んで下さいね!

 

(2014年8月21日(木) 10:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

不動産コンサルタントとしての実務経験をベースにした合格ノウハウとは

なるほど納得の宅建講座
後村和治 (宅建)

野洲・守山・山科・京都・大津京・堅田・三条・河原町/四条・烏丸・北大路・烏丸御池・五...

ブログ記事 ページ先頭へ