全国5万人が受講している「サイタ」

宅建(宅地建物取引士)

宅建(宅地建物取引士)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座宅建講座三重 あの先生の宅建プライベート講座 スクールブログ きっと役に立つ...

きっと役に立つ!?あまり見かけない「民法の語呂合わせ」その12 借地借家法/借地権の存続期間

こんにちは *^-^ 
今回は借地権の存続期間についてです。
ちょっと、長文です。

使えると思えたら、使ってください。
 

 借地借家法での借地権の存続期間は30年以上でなければならない。
 そして、最初の存続期間満了後、借地契約を更新する場合、最初の
 更新期間は20年以上、2回目以降は10年以上でなければならない。

 《ゴロ合わせ》
  [釈]  [さん]って  [初めて]見た時、 [二十歳]くらいに見えたわ。
  借地権 30年以上 最初の更新    20年以上

   いや~、プラス[10]歳は上でしょう?
            10年以上(2回目以降)

※ゴロ合わせ解説(イメージしよう!)
 女優の釈さんを初めてみた人と友人の会話。
↑上記のゴロ合わせは、「合意更新」「請求更新」「土地の使用継続更新」
  にも、使えます。


【旧借地法の場合】
 
 堅固な建物の場合は、30年以上
 非堅固な建物の場合は、20年以上
 上記の期間より短い期間を定めた場合は、期間の定めのないものと
 みなされ、期間の定めのないものとみなされると、
 堅固な建物の場合は、60年、非堅固な建物の場合は30年の
 法定期間となる。
 更新の期間は、堅固な建物の場合は、30年、非堅固な建物の場合は
 20年となる。

 《ゴロ合わせ》

   [ケン]       [さん]、   [非]礼        [に] 激怒して、
   堅固(な建物) 30年以上 非堅固(な建物) 20年以上

   [短 気]な         [老]人怒らせた。
   短い期間を定めた場合  60年(堅固な建物)

   [非]礼      は貴様だ[ケン]      [さん]よ。
   非堅固(な建物)     堅固(な建物)  30年以上

   そこで[後]悔の    [ケン]       [さん]は、
       
   [非]礼      を詫びて、[二重]の苦。
   非堅固(な建物)      20年以上

※ゴロ合わせ解説(イメージしよう!)

  電車の中(どこでもいいけど・・・)で、隣りの老人に
  非礼なことをされたケンさんは、思わず怒ってしまったら、
  その老人に逆ギレされて、老人が悪いはずなのに、
  思わず詫びてしまったのだった。
  後悔先に立たずで、二重の苦しみを味わったケンさんだった。

※今回は挿入画像とゴロ合わせは何の関係もありません。

きっと役に立つ!?あまり見かけない「民法の語呂合わせ」その12 借地借家法/借地権の存続期間

(2014年7月31日(木) 6:09)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

宅建参考書の執筆者が教える!傾向~コツまで、試験合格をフルサポート

あの先生の宅建プライベート講座
神宮司道宏 (宅建)

弥富・桑名・富田・近鉄四日市・伊勢松本・桜

ブログ記事 ページ先頭へ