全国5万人が受講している「サイタ」

宅建(宅地建物取引士)

宅建(宅地建物取引士)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座宅建講座愛知 あの先生の宅建プライベート講座 スクールブログ 合格体験記から...

合格体験記から見える事/記憶方法と自慢話…。

皆さん、こんにちは(^^)

今回は記憶方法というテーマと自慢話です(笑)。


「穴埋め方式」で、初受験一発合格!
↑上記は僕の受講生の方の合格体験記のキャッチ(タイトル)です。

「穴埋め方式」とは、記憶すべき重要事項が「虫食い」状態になっているアレです。

僕の著書の中に当時の三修社から出版された「宅建ハンティング」という参考書がありますが、実は、この参考書は小特許と言われる実用新案を取得しています。

その実用新案取得の学習方法が「穴埋め方式の応用」でした。

穴埋めは誰でも知っているかと思います。
僕もその一人でした。

でも、もっと進化させることができないか?って考えました。

それが、『空白枠利用によるインプット&アウトプット同時進行型理解暗記法』というものです。
簡単に言えば、試験に出る内容を読みながら、理解と同時に記憶していく・・・っていう感じです。

もう、宅建ハンティングは発売していませんが、時間がある方は、自分で作成できます。
つまり、自分で作成したサブノートの中の重要事項を穴埋めにして自分だけの穴埋め参考書を作るわけです。

急がば回れ!
意外に時間がかかるようで実は時間短縮になっています。

そんな時間はない!っていう方は、全て僕が準備してプレゼントしますので、ぜひ、僕のプライベートレッスンを受講してください。

合格体験記から見える事/記憶方法と自慢話…。

(2014年7月11日(金) 6:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

宅建参考書の執筆者が教える!傾向~コツまで、試験合格をフルサポート

あの先生の宅建プライベート講座
神宮司道宏 (宅建)

弥富・桑名・富田・近鉄四日市・伊勢松本・桜

ブログ記事 ページ先頭へ