全国5万人が受講している「サイタ」

宅建(宅地建物取引士)

宅建(宅地建物取引士)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座宅建講座広島 宅建ヒロモトスクール スクールブログ 微調整の時期、...

微調整の時期、弱点補強とこころ。

そろそろ、学習のスタートから数か月経過し、「権利関係」や「宅建業法」などの2分野のインプットが終了している方もおられるかもしれません。

もちろん、この段階でも問題演習は同時進行です。どんなに疲れていても毎日問題を解くようにされてください。いつものように頑張った自分にはご褒美でしたね。私の場合は、愛犬(マルチーズ)をなでなで。

くどいようですが、「宅建業法」を満点狙いで早めに仕上げていくのが、すぐれた学習戦略です。特に、『免許の基準』『営業保証金・保証協会』『媒介契約』『重要事項説明』『自ら売主規制』『履行確保法』、これらの項目に自信がない方は、弱点補強にすぐとりかかるべきです。

今後、該当項目の演習(及び解説読み)を繰り返されて、必ず解けるように手当してください。

極論を言えば、合格するかどうかは、50%は心理状態に左右されます。1つの失敗、不安、失点、挫折、スランプは誰にでもあるので、「リスクくらいあるよね。」と、すぐに気持ちを切り替えて次の行動(なにがなんでも演習継続)に向かうことです。

落ち込んだときは、皆さんなりの回復プロセスが必要でしょう。

「絶対合格する!」というイメージは、身体の細胞全部で信じることが大事なのです。自己暗示がうまくいかないときは、コーチがフォローします。

最後に、これから宅建学習を始めようと思う方は、本試験までの100日間の効率的学習が必要となりますから、レッスンを受けられることをお勧めします。

必ず、合格が現実のものとなります!基本知識を強固に。


 

(2014年6月21日(土) 11:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講義経験6000時間以上!経験が裏付ける合格メソッド伝授します

宅建ヒロモトスクール
廣本啓一 (宅建)

天神川・広島・横川・西広島・新井口・五日市・新白島・下祇園・本通・八丁堀・立町・袋町...

ブログ記事 ページ先頭へ